The White Garden at Kensington Palace ー今年いっぱいの期間限定のお庭です!

以前、ケンジントン宮殿に行ったときのことを日記にしたのですが、遅めに行ったので建物内を見学しただけで時間切れとなってしまい、お庭が見れなくて残念~!と書いたところ、読者の方から「無料で見られますよ!」とのコメントをいただきました。(情報提供、どうもありがとうございます!)

Kensington Palace と Kensington Gardens【ロンドン観光その2】
ケンジントン宮殿とケンジントン・ガーデンズも見学しました。 私、今まで場所を完全に把握...

そこで、もう一度ケンジントン宮殿に行ってみることに。

ガーデンを見る前にお土産ショップを見学。(前回はこれも見る時間がなかったので^^;)

入り口で荷物検査があったのですが、ショップ自体にはチケットがなくても入れるとのことです。

バッキンガム宮殿のお土産屋さんも豪華でしたが、こちらも素敵なお土産ばかりでした。(そして、かなりいいお値段ですw)

これは有名な、エリザベス女王もお好きだというチョコレートですよね。食べたことないけど・・・。

ダイアナ妃の特別展に関連するお土産もありました。

個人的にめちゃくちゃほしいと思ったのは、この繊細なレースでできた、ラベンダーのポプリ。

裏の説明書きを読むと1800年代中ごろに作られた機械で、Nottingham Lace を使ってその地で作られているとのことでした。デザインも王室の宮殿限定のものだそうですよ!よく見ると、縁のデザインは王冠に見えます。

お土産ショップをみた後、(何も買わずにw)カフェに隣接しているこの道を歩いていくと、White Garden が現れます。

正確には、この中が White Garden なのですが、誰も入ろうとしていませんでした。と言うかたぶん、入れないんだと思います。外から眺める感じ。

ちなみにこのガーデンは無料で見ることができたのですが、ウェブサイトには「ガーデンの入場料はチケットに含まれています。」と書いてあるんですよね~。でも、チケットを持っていない人でも入れてしまう感じでした。(係の人とかいなかった)ここのガーデンのことじゃないのかな?

このガーデンは、普段は Sunken Garden と呼ばれていて色とりどりの花が咲く場所だそうなのですが、今年はダイアナ妃の企画展に合わせてホワイトガーデンになっています。

噴水のあるガーデンって、格式が高い印象。(私の勝手なイメージですw)

周囲はこんな風になっているのですが、写真のように晴れた日に歩くのは気持ちが良かったです^^

少し高い位置にあるので、ここは宮殿の写真を撮るのに適した穴場的な場所かも!

白一色のガーデンもまた魅力的ですね。White Garden と言えば、ケントの Sissinghurst も有名ですが、そちらもおすすめのガーデンですよ^^


ホワイトガーデンはとても小さなお庭で、中に入ることができず外から眺めるだけですが、それでも美しいお庭を見ることができて幸せな気分になりました♡

ケンジントン宮殿をご見学の際は、忘れずに立ち寄ってみてくださいね!

おまけ:White Garden のなかで、片隅にすごく目立つピンク色のお花が咲いていました^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*