ロンドンのクリスマスイルミネーション~ Oxford Street 編 ~

ロンドンのクリスマスイルミネーションは、気合の入り方が違います!(笑)

去年の今頃はパティシエとして働いていたのですが、ケーキ屋さんがこの時期忙しいのは日本だけではなかったみたい。

なので、ロンドン生活も2年目を過ぎようとしていますが、本格的なクリスマスイルミネーションを見るのは実はこれが初めてだったりします(汗)

イルミネーションなんてあんまり興味ないと思っていたのですが・・・実際に見てみると気分が明るくなりますね(´▽`)

ロンドンは本場だけあって、通りや場所ごとに違ったイルミネーションや飾りを見ることができて本当に圧巻です!どこが一番華やかか競い合っているのではないかと思うくらい、どこも力入ってますw

代表的な通りの写真をいくつか撮ってきたので、ここで少しお披露目したいと思います^^

Oxford Street のクリスマスイルミネーション

オックスフォードストリートは、言わずと知れたロンドンのショッピング街。たくさんのお店やデパートが立ち並ぶ通りです。

まずはジョン・ルイス。ここからスタートしてマーブルアーチ方面へ進みます。

隣の House of Fraser も負けていません!こちらは温かみのある黄色っぽいライト。

さらに進んで DEBENHAMS と言うデパート。

こちらはショーウィンドウがきらびやかでした。

ディズニーストア、意外と普通だったのですが、中はクリスマス風なのかな?

さらに進むと Selfridges というデパートがあるのですが、そこの装飾とショーウィンドウのディスプレイがすごく素敵でした!

あまりにも素敵だったので、別ブログに記事を書いたので、興味のある方は読んでみてください^^

ロンドンのデパート・Selfridges のショーウィンドウで見かけた編み物 – My Cup of Tea
イギリスではクリスマスと言ったら25日が本番で、イブは何それ?って感じなのですが、日本だとクリスマスイブのほうが重要な感じですよね。この時期のロンドンの街中は、本当にキラキラしています。通りごとにイルミネーションのデザイ

Selfridges のイルミネーションはシンプルだけど率直で

このイルミネーションも素敵でした。

私を含め数人が、車にひかれそうになりながら写真を撮ってました。(迷惑w)

M&A は大したことなかったw

イルミネーションをバックにしたバス。

この通りを通るバスに乗りながらイルミネーションを眺めるのもおすすめです♪

オックスフォード・ストリートはこんな感じでした。

やはりジョン・ルイスとハウス・オブ・フレイザーのキラキラが一番目立っていましたね~。これぞ、商業地のクリスマスイルミネーション!って感じ。

そして!

リージェントストリート周辺も、こことはまた一味違ったイルミネーションで素敵だったので、次回はそちらをご紹介したいと思います!

おまけ・・・↑このイルミネーションをよく見ると、四角い部分のディスプレイに数字が書いてあります。

これはカウントダウンかなにかなのかな~?と、ちょっとだけ気になりました^^;

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加