バルト三国で見つけたもの~可愛いもの、なんじゃこりゃーなものなど~

バルト三国の街で見つけた可愛いものたち

バルト三国の首都を歩いていると、ロンドンや日本では見かけないようなものをたくさん見かけたので、ここでお披露目したいと思います^^

あわてんぼうのサンタクロースとジャックオーランタン

タリンの旧市街の路地裏で見つけました。なにこれ超かわいい♡

エストニアでも、ロンドンほどじゃありませんがクリスマス用のグッズがたくさん売られていました。

こちらもタリンの路地裏。ぽつんと置かれたジャックオーランタンがいい味出してました^^

猫・ねこ・neko!

タリンでは見かけませんでしたが、リガとヴィリニュスでは写真を撮っていると、どこからともなく猫が寄ってきました。

この猫にすごく鳴かれて・・・もしかして威嚇されてた?w

鋭い目つきで寄ってきましたw

でも何もしないで立ち止まるw

こちらはリガの黒猫ちゃん。Hobbywool と言う毛糸屋さんの近くにいました。

ヴィリニュスの猫もそうですが、首輪をしていないので野良猫かな?

郵便ポスト

2種類見つけました。↑こちらはタリン旧市街のヴィル門の入り口付近で見つけた、レトロなポスト。

こちらは新しいタイプのポスト。

なんでホルンの絵が描いてあるんだろうと思ってググったら、ヨーロッパでは、郵便物の出発と到着を知らせるために郵便馬車が使っていたという歴史があり、その名残?だそうです。

エストニア以外のほかのヨーロッパの国でも、郵便ポストと言えばホルンのマークがお馴染みの場所が結構多いみたい。イギリスにはないので、初めて知りました!

こうやってふと目に留まったものから新しいことを知るのが、なんかうれしいです^^

スーパーで見かけた商品のパッケージ

バルト三国のスーパーでは、イギリスでも見かけるような商品が売っている一方、その国独自のブランド品もたくさん見かけます。

そういった商品のパッケージデザインが、これまたかわいい!東欧らしく、ちょっとレトロで素朴な可愛さが私は好きです。美術館で見かけるパッケージデザインが、ここではまだ現役!って感じ。

このシンプルさが逆にかわいいw

バルト三国のスーパーについては書きたいことがありすぎるため別の記事にまとめようと思っていますので、そちらもよろしくお願いします^^

可愛い手づくりの人形

リガのお土産屋さんで、お店の女の子が作っていました。

リガのどこかのホテルに滞在したお客へ配るプレゼントだそうです。こんなかわいいお人形をもらえるなんて、いーなー!

かわいい・・・?人形w

リトアニアで見つけました。これは・・・・可愛くないなw

不気味な天使

リトアニアの街を歩いていると遭遇しました。近づいてみると・・・

ちょwなにその表情ww

別の角度から。彼が何の目的でそこにいるのかは、いまだ分からず・・・。

ヴィリニュス空港にもいましたw 髪型を若干変えてきてるww

Stiprybės, stiprybės….

個人的にお気に入りの一枚がこれ。ヴィリニュスの専門学校か何かの建物の柱でした。

stiprybėsをググったら strength と出てきましたが、なんとなく言いたいことは分かるw

よいしょ、よいしょって感じかな?それとも、どんなもんじゃーいかな?w

ユーモアが感じられる素敵なオブジェでした。


以上、他にも色々見つけたのですが、止まらなくなってしまいそうなのでこの辺で切り上げることにします^^;

バルト三国の街では見たこともないようなものがたくさんあふれているので、身の回りの物にも注意を向けてみると、面白いものが見つかると思いますよ~!

おまけ:どんだけ酒好きだよと思ったら、バーでしたw

中に電飾が入っていて、夜は光るっぽい。ちょっと見てみたかったです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加