チェスター旅行(再び)その1。チェスター大聖堂 (Chester Cathedral)

もう2か月前のことになってしまいましたが、約半年ぶりに、Chester と言うイギリス北西部の都市に観光をしに行きました。

Chester は、前回ご紹介した動物園が有名なのですが、Chester wallsChester Cathedral(チェスター大聖堂) と言った、歴史的建造物も見どころの一つになっています。

Chester Zoo に行ってきました。ロンドンから電車で行く方法や、お得なチケットの情報など。(Chester Zoo その1)
↑閉園間際に撮った写真なので、微妙ですが・・・w Chester Zoo に行ってきました...

前回は見学することができなかったので、今回は、その二つをメインにチェスターの街を散策してみることにしました。

前回と同様、チェスターまではヴァージントレインズを利用。ロンドン・ユーストン駅を7時半ごろ出発の電車だったので(しかも土曜日)、私のほかに乗客は2,3人しかいませんでした!

途中でクルーと言う駅で電車を乗り継ぎ、チェスターには2時間後の9時半過ぎに到着しました。

この日のチェスターの天気は、この時期のイギリスにしては珍しいくらいの快晴。前回が雨模様だったので、とってもラッキーでした^^

チェスター駅から市の中心部(Chester Wall や Chester Cathedral がある辺り)までは、少し歩きます。10分くらいだったでしょうか。

途中でこんな豪華な門に遭遇。こういうものを見かけると、すごく写真を撮りたくなってしまいます(笑)

少し歩くと、チェスター大聖堂が見えてきました。

チェスターは小さい街で、Chester City Wall と呼ばれる市壁をぐるっと周るだけでも、そんなに時間をかけずに見て周ることができます。途中で小さな博物館(と言えないほど小さな展示物)みたいなのもあるのですが、そこは入場料が必要だったので、(しかも安くはない。)時間のある方だけ・・・(笑)

Chester walls の散策はあとにして、まずは教会に向かいました。

すごくピンボケですが、日本語で「チェスター大聖 堂へようこそ」と書かれてあります。(スペースが気になるw)

見学は寄付金を数ポンド払ってできます。

イギリスの教会は、3年前にケント州にあるイギリスで2番目に古い大聖堂・Rochester Cathedral と言うところに、ホストマザーに連れて行ってもらったことがあるのですが、その規模に圧倒されました。

教会ってそもそもなじみのある場所ではないし、行ったことのある教会と言えば、長崎と函館の教会くらいで、(もちろんそれもすごくよかったのですが、)やっぱり本場は違うな~なんて思ってしまいました。あ、でも宗派とか違うと思うから作りも違うのかな?

で、今回の Chester Cathedral はどうだったかと言うと・・・Rochester よりこじんまりとした印象を受けましたが、それでも中は広々としていて歴史を感じさせる大聖堂でした。

晴れていたこともあり、窓から差し込んだ日の光が教会内を照らして、それはそれは美しかったです。土曜日なのに、あまり人がいなかったのもよかった(笑)

たくさん写真を撮りましたが、中でもこれが結構お気に入りです。

教会の歴史などについては、ぶっちゃけあまり興味がない不勉強でよく理解できてないので解説ができないのですが、せめて写真で魅力をお伝えできればな、と・・・。

そういうことなので、ここからは写真をお楽しみください!^^;↓

(やっぱりステンドグラスは迫力があります。)

キリスト教徒じゃないけど、荘厳な気持ちになりました。


チェスター大聖堂は、チェスターを代表する観光スポットの一つなので、チェスターを訪れた際にはぜひ足を運んでみてくださいね!

教会に馴染みのない(私のような)人でも、きっと感動する場所だと思います。

次回は街のもう一つの名所であるチェスターウォールズと、時計台などについてレポしたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. くち えいこ より:

    はじめまして~。
    ロンドンではないのですが、去年の7月からシェフィールドという中部エリアに住んでおります。
    去年、私も、夫と共にチェスター行きました!
    城壁沿いにグルッと歩いて、いかにも英国の城跡、、という雰囲気を満喫してきました。
    我々夫婦、共に全く信心もなく、感動しずらい性質なので、大聖堂は外から眺めただけで満足してしまいましたが~。

    私の住むシェフィールドには、ロンドンに比べると全く日本人がいないと思われるので、せめて同じイギリスで暮らしてる日本の方のブログを読むことを日々の楽しみとしております。

    • よもぎ より:

      くち えいこさま

      初めまして!コメントありがとうございます^^

      知り合い(と呼んでいいのかもわからないくらい薄い関係の人w)にシェフィールド出身の人がいて、
      シェフィールドは名前こそあまり知られてないけど、イギリスでも上から数えたほうが早いくらいの大都市なんだよ~と
      教えてもらったことがあります。
      有名なガーデンもあるみたいで、植物に興味があるので印象に残っていた地名でした^^

      チェスターの街はとても雰囲気がありますよね。
      コンパクトできちんと整備されている清潔な街だという印象を受けました。

      私も建物にすごく感動するタイプではないのですが、教会はやはり日本で暮らしているとなかなか訪れることのできない場所なので
      今回、中まで見学してみました^^

      そういった意味では、とてもいい経験になったと思っています。
      写真でなんとなく雰囲気が伝わればいいのですが・・・^^;

      同じイギリスでも、ロンドンはちょっと特殊な感じがしますね。
      色んな国や人種の人がいるので、生活のハードルが低いというか・・・(笑)
      (チェスターではアジア人どころか、黒人やムスリムっぽい人たちもあまり見かけなかった気がします。)
      なので、ロンドン以外の地域で生活していらっしゃる日本人の方を尊敬します・・・。

      ブログ、なるべく定期的に更新できるようにと思っているので
      またぜひ遊びにいらしてくださいね~^^