TOEICは、何回も受けることで点数が上がると思います

二回目にTOEICを受けたのは、初受験からちょうど一年後でした。スコアは840点から90点アップして、930点でした。その間に何を勉強したかと言うと…特に何もしませんでした。

ごめんなさい、ちょっと嘘です。正確に言うと、TOEIC対策はしませんでした。

そもそも2回目を受ける予定はなかったのですが、職場での英会話のレッスンに補助金が出る条件がTOEIC受験で、急に受けることになりました。そのため前回から一年ほど時間があったものの、TOEIC対策をする期間は実質1ヵ月半くらいでした。

その一年の間に私が行っていたことはというと。。。

  • 英会話のレッスン(週1回・60分)
  • YouTubeやUmanoなどのメディアをたまに聴いたり、読んだり。

くらいです。今振り返っても、本当にあまり勉強していないw以前の経験から問題形式に慣れる必要があることは分かっていたので、類似問題集を買ってはいたものの、結局使うことはなかったです。(なんせモチベーションがあがらなかったw)

ただ、2回目受験を決めたときから、単語帳のおさらいだけはしっかりしました。初回のときに使っていた2冊ですね。だいぶ忘れていたのですが、やはり2周目となると頭に入りやすかったです。

で、試験当日。

実はこの1週間前に風邪をひいてしまい、3日前くらいまで咳が止まらずにいたため受験放棄しようかなと思っていたのですが、こういうときに限って止まるんですよねwそれでも体調は万全といえないので、受けたくないモードMaxでした。どうせたいした対策もしてないし、そんなに点は伸びないだろうな、と思っていました。

そんな気持ちで挑戦したのが逆に良かったのか、意外とさくさく解けてびっくり。初受験のときは最後の2,3問は塗り絵だったのが、この時は時間が余りました。

全体的には手ごたえを感じたものの、一つだけ自信のないパートがありました。
そしてそれは、返ってきた結果にも如実に表れていたのです。

次回に続きます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加