TESCOのポイントカード(Club card)の作り方や、ポイントの後付けなどについて

イギリスに来て3か月目にして、ようやくTESCOのポイントカードを作りました。遅いです。

私はほぼ毎日TESCOで買い物をするのですが、こういうのって数ポイントずつでも毎日だと意外と貯まるものですよね。もっと早く作っておけばよかったと後悔^^;

重い腰を上げて作ろうとしたのが先月の終りごろ。最初はオンラインから申し込もうと思ったのですが、何度やっても最後のCAPTCHAの文字認識入力でつまずくんですよね。なんでだったんだろう。

しょうがないから、お店の人に

「クラブカードを作りたいんですけど」

と聞きました。勇気を振り絞って(笑)

そしたら、

「このお店にはカードおいてないから、オンラインでダメだったらレシートにある番号をテキストで送ってみて!」

と言われましたw

いくら小さいテスコだからって、カードが置いてないってことはないんじゃ・・・と思いましたが、確かにレジ付近を見渡しても、カードの案内すら見かけないから本当にないのかもw

で、テキストでトライするも、エラーが出て失敗。

ここでめんどくさくなってしばらく放置していたのですが、その間にもテスコで買い物はするじゃないですか。

そうなると、やっぱりポイント貯めたいですよね・・・(せこいのでw)

そこで、パソコンがだめならスマホでやってみればいいじゃん!と思い、再チャレンジすると・・・

できました!入力が完了してから、2,3日後にはカードが手元に。仕事早いです!

なぜリンゴ?

開封に失敗してお見苦しいですが、普通サイズのカードが1枚と、キーホルダーにつけて使えるミニサイズのカードが2枚付いてきます。

まだ使っていないのですが、買い物をするときに上のクーポンを同時に使うと、100ポイントもらえるみたいです。有効期限があるので忘れずに、早めに使わなきゃ!

で、届いたらすぐにでもこのカードを使うことができるのですが、その日からさかのぼって2週間以内のレシートを持っていると、ポイントの後付けができます。

公式サイトには2週間以内で、一日に使えるレシートは2枚までと書いてあるのですが、ここはイギリスです。対応してくれる店員によります!(笑) 私は3回ほど後付けをしてもらったのですが、ちゃんとチェックされたのは1回だけでした。

ポイント付与したよ~というレシートもくれます。これはセルフレジではできないっぽいので、お店の人にやってもらうしかないのですが、こんな数ポイントでちょっと気まずいw でも、意外と嫌な顔せずにやってくれましたw

そして、オンラインアカウント作りも、忘れないうちに行っておきます。

このオンラインで見れる情報は、結構細かいです。どこでいくら使って、何ポイントゲットしたかま分かるのは、単なるポイントカードにしては詳しすぎな気も。

そのため、アカウントにサインインするときも、カード番号が必要になってきます。(この写真にあるように、カード番号の11・12・14桁目を入力してください、と言われます。ちなみに要求される桁は毎回変わるみたい。)

まだ42ポイントしか溜まってないけど、150ポイント以上溜まると1ポイント0.01ポンドとして使えることを考えると、3か月もあれば余裕でたまっていたことでしょう。やっぱりこういうものは早めに作っておくべきだと思いました。

これからイギリスにいらっしゃる方はぜひ、まず最初に行うTo Do リストに追加しておいてください(笑)

では!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加