ロンドンのサマーイベントを大いに楽しもう!Free Festival と BBC Proms

ロンドン市民は、イギリスの短い夏を大いに楽しんでいるということが、在英2年目を迎えて分かってきました(遅いw)

スーパーで売ってる商品のパッケージにも Enjoy Summer とか書いてあるし、街中で見る広告も、夏をアピールするものがたくさん!

そんな中、地元のスーパーで買い物をし終え帰ろうとしているとき、写真のような光景に遭遇しました。

ロイヤルオペラハウスで上演されているオペラの生中継です。

この日はトラファルガースクエアなど、ほかのいくつかの場所でも中継されていたそうです。YouTube でもライブ配信されていたけど、せっかくなので私も観てみることにしました。

この、みんなで集まってオペラを見る感じが、私には新鮮でした(笑)

実は私、オペラ大好きなんです。

と言っても、生でオペラを見たのは1回しかないし、すごく詳しい分けではないのでにわかですが、特にフランコ・コレッリと言うテノール歌手が大好きなんです。

今回上演されていた劇は、コレッリの代名詞ともいえるトゥーランドットでした。

日本でも、トリノオリンピックでフィギュアスケートの荒川選手が金メダルを取った時に使用した曲で、有名になりましたよね。(あれはもう10年も前なのか・・・汗)

オペラに興味のない人にとってはなんのこっちゃって感じかもしれませんが、言わせてください!!

コレッリこそ最強のオペラ歌手です!!!!(笑)声だけでなく姿もイケメンw

で、私の中ではカラフ(トゥーランドットの主人公)=コレッリと言うイメージが定着しているので、正直今回のカラフはびみょーーーー・・・・だったw こんな覇気のないカラフ見たことないぞw

でもそれを差しひいても、あまりうまくなかった気がする。(生で見なかったからとか関係なく。そもそも。コレッリの声だって録音でしか聞いたことないし。)

逆に、リューと言う女奴隷役の方の演技は良かったです。(Aleksandra Kurzak と言うポーランド出身の歌手みたい。)拍手も一番多かったかな。

それでもなんとなく離れがたくて、最初から最後まで3時間、見続けてしまいましたw

最後まで残っている人が意外と多かったです。

そして、ロンドンの夏の音楽祭と言えば、BBC Proms です。毎年夏の間、約2か月にわたってロイヤルアルバ―トホールを中心に開催されるクラシックコンサート!今年は7月14日~9月9日まで毎日開催されます。

↑・・・なのに広告がしょぼ過ぎwww改装中だからしょうがないか^^;

私はまだ行ったことがないのですが、このコンサートのいいところは、立見席なら7ポンドくらいで一流のクラシックの演奏を聴けてしまうところです。しかも、ドレスコードがないのでTシャツにジーパンでもいいらしい・・・(本当に?)

しかも、その立見席では立ち見とはいうものの寝そべってたり、本を読んでいたり、編み物をしている人さえいるとか!(私もしたーい!でも勇気がないw)しかも、それらは別にやってはいけないことじゃないらしい。

すごいフリーダム・・・。でも、クラシック好きだけど敷居が高いと思っている私のような人にとってはすごくいいコンサートだと思います。ここからクラシックに興味を持つ人も出てくると思うし。

行こうと思っているのですが、ちょっと緊張するのでまだ行けていません(笑)

2か月間もあるので、まだいいかな~・・・なんて思ってるとあっという間に過ぎ去っていくんですよね。

そうならないように、さっそくリサーチを開始したいと思います!


他にもイギリスには有名な音楽フェスがいくつかあるそうなので、好きな方にはたまらない環境だと思います。

皆さんも、イギリスの短い夏をおもいっきり楽しんでくださいね~^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. まゆ より:

    よもぎさん!
    いつだか、giffgaffの件でコメントさせていただいたまゆです。
    ヨークを飛び出し、今はロンドンで暮らしています。

    いつもブログ楽しく読ませていただいています!
    ロンドンの夏の短さに驚いていますが笑、本日BBC Promsに行ってきます!
    音楽大好きなのでこちらのブログを読んでそっこー調べました!笑
    よもぎさんも素敵なロンドンサマーを楽しんでくださいね♪

    • よもぎ より:

      まゆさん

      お久しぶりです!お元気でお過ごしですか?
      ロンドンで暮らすようになったんですね!おめでとうございます!(←?)

      ブログを読んでくださるだけでもありがたいのに、コメントまで残してくださってすごくうれしいです!
      ありがとうございます^^

      えー!!今日ですか!すごくフットワークが軽くて羨ましいです(≧▽≦)
      私、いつも暇なのにチケットの購入方法がいまいち微妙で(並ぶのがめんどいのもあるw)
      後回しにしちゃってるんですよね~。
      まゆさんは、立見席ですか?

      もうすぐ開演時間でしょうか。楽しんできてくださいね~!
      そして、本当にTシャツとジーパンでいいのか報告いただけたら嬉しいです(笑)(←小心者なのでw)

  2. まゆ より:

    お久しぶりです。元気です!
    ヨークでは全然仕事が見つからず、ロンドンにやってきました。
    ありがとうございます!笑

    行ってきましたよ〜!ぐっと引き込まれてあっという間の2時間でした!
    迷った末に、アリーナの立見席にしました。
    当日の朝9時から発売されるチケットだと立見席£7.12だったので、そちらをチョイスしました!ホームページから購入して、スマホに届いたバーコードを入り口で読み取ってもらうだけでOKでしたよ〜♪私が行った時は5分も並ばずに入れました!
    2時間ほぼ立ちっぱなしで正直腰にきますが笑、途中コーラスとオーケストラの合間にみんな座っていました。開演前も座って場所取りしていましたよ〜

    ラフなシャツとジーパン、スニーカーで全く問題なかったですよw
    Tシャツの人もたくさんいました!普段着で大丈夫そうですw
    本格的なクラシックの割にお値段とラフな格好と敷居はそれほど高くないので、もう一回行きたいな〜と思ってしまうくらいです♪
    教えてくださって本当にありがとうございます!

    • よもぎ より:

      まゆさん

      わ~!とても詳しい体験談ありがとうございます!

      ラフな格好でも問題ないんですね!安心しましたw
      しかも、そうでした。立見席のチケットは今年か去年からオンラインでも購入できるようになったんですよね!
      私もそこから購入してみたいと思います。

      そうですよね。本格的なクラシックをあんな値段で、しかもロイヤルアルバ―トホールで聞くことができるなんて、
      1度は経験しておかないと損ですよね~!
      私も1度と言わず何度も通ってみたいなと思います^^

      こちらこそ、レポートありがとうございました!