スーパーで買える、ちょっとおしゃれで珍しいイギリスのお土産

イギリスのスーパーは、お土産の宝庫だと思います!

日本はゴールデンウィーク真っ最中ですね!旅行でイギリスに来ていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。私も2年前、ワーキングホリデーの下見を兼ねて、ゴールデンウィークを利用して初めてイギリスを旅行しました。

当時はフルタイムで働いていたので、ゴールデンウィーク+有休を3日使って12日間くらいのお休みをとったのですが、やはり職場の方からは冷たい視線を浴びましたw(いや、同僚はお互いさまで分かってくれてたのですが、上の方がね・・・(笑))

そこでお姉さまがたに献上するお土産を探そうとしたのですが、これが意外と、手ごろなお土産がなかったんです。有名どころのお土産はお値段もけっこうするし・・・。とにかく時間もないうえに、何を買えばいいのかわからなかったので、仕方なく観光ショップや空港で買いました。

しかし今回イギリスで生活をし始めて気づきました。スーパーにとってもいいお土産があるじゃないですか!!

下手に「ロンドン!」って書いてあるお土産より全然おしゃれで、リーズナブルなものがたくさんありました。個包装になっているものを選べば、ばらまき系のお土産にもなります。
スーパーを侮ることなかれ、ですw

(特に Marks and Spencer は、売っているもののほとんどがオリジナル商品なためか、スーパーのお土産には見えないレベルのものが多いです。waitrose も英国王室御用達だそうなので、きっとおしゃれなものが見つかるはずです!私はまだ行ったことがないので、いつか行ってみたいです。)

そんなわけで、今日は私が見つけたり、イギリス在住歴が長い方々から聞いたりした、スーパーでお手軽に買えるけど、安っぽく見えすぎない、人と被りにくいお土産をご紹介したいと思います!

Tea Cake

直径6cmくらいのお菓子です。一番有名なのが、こちらの写真のブランド。イギリスではとても有名なお菓子だそうです。

↓Marks & Spencer のものはこちら。(ピンボケですみません^^;)

個包装なのでバラマキ系のお土産にもなるし、黄色い箱のほうはパッケージがレトロなイギリス風デザインで、意外ときちんと感があっていいと思います。

中身はこんな感じになっていて、サクサクのビスケット生地の上に、チョコレートコーティングされた、口のなかですぐとろけてしまうくらいやわらかいマシュマロが乗っかっています。

日本では有名過ぎないので、私の一押しのお土産です。2ポンドもしないようには見えないのも高評価。

↓6個入りのも売っています。

ファッジ

イギリスで有名なお菓子の一つと言えば、ファッジ!・・・ですが、日本では知らない人も多いのではないでしょうか?かくいう私も、イギリス人の英語の先生に教えてもらうまで、知りませんでした。

キャラメルと生キャラメルの中間みたいな柔らかさで、クリームの味が濃厚です。

実は私、2年前のイギリス旅行の時、ファッジ専門店でファッジづくりを見学したことがあって、その勢いで塊のファッジを何種類か買い求めたのですが・・・持って帰るときに重くて苦労しましたwしかも塊なので、いちいち切って食べなくてはいけないのが面倒でした(笑) 味はおいしかったですけどね。

なので、カジュアルなお土産用には、スーパーで売っているファッジがおすすめです。種類も豊富にあります。(しかし私の見つけ方が悪かったのか、M&S 以外のスーパーでは見かけませんでした。)

個人的に、マークスアンドスペンサーで買ったこのピーチ味のファッジはすごくおいしかったです。2ポンド前後。

After 8 (ミントチョコレート)

イギリスの有名なチョコレートといえば、After Eight!! バイト先のアイスクリームのフレーバーにも、アフターエイトを使ったものがあります。

ミント味のチョコレートで、ミントのフレーバーが強めなので、ミントチョコ好きにはたまりません!私は大好き。

ヒースロー空港でも買えるのですが、スーパーでも売っています。パッケージもシックで大人っぽいですよね。

でも、今見たら意外とお値段するんですね・・・(笑) イギリスは意外にも、チョコレートの値段はそんなに安くないと思います。板チョコですら、安いものでも1.5ポンドくらいはするので。(スーパーのプライベートブランドのものは除く。)

缶入りのビスケット

こちらもマークス&スペンサーで見かけたものですが、缶の中にビスケットが入っています。
イギリスらしい可愛いパッケージで、見た目も豪華です。ちょっとかさばりますが^^;

最初のほうで「ザ・ロンドン!」的なお土産をディスりましたが、これなら中身も楽しめるので問題なしw

こういうシンプルなのも素敵です。ちょっとかさばるけどね。(2回目)

日本でいう菓子折り的なお土産に、こういうのもいかがですか?(そして私はこれを買うべきだったかも・・・?)

Maldon の Sea Salt

こちらはお料理好きの方にお勧めの塩です。

料理教室に参加したとき、駐在員の奥様方がすごくいいと言っていました。確かにこの塩、粒が大きくて普通の塩とは何かが違いますw おいしいです。

ソルトミルとかペッパーミルって言うんですか?それを使って砕きながら使っています。

日本では家にそういった道具がなかったのであまり馴染みがなかったのですが、こちらではすごく一般的みたいで、フラットにも大家さんが初めから用意してくれていましたし、2年前のホームステイのご家庭にもありました。

ただしこんなでかいものでしたがwww↓

(後ろのはさみと大きさを比較していただいたら、いかに大きいかわかっていただけると思いますw)

このMaldonの塩ですが、私は主に料理の味付けや、サラダ用のドレッシングを作るときに使っています。ゆでたジャガイモに振りかけて食べるだけでもおいしい!


こんな感じで、イギリスのスーパーにはお土産になりそうなものが多く売られています。

ほかにもイギリスでしか見かけないようなものがたくさんあるのですが、ちょっとだけ珍しい、ほかの人と被らないかな?と個人的に思うようなお土産を中心にご紹介しました。

また面白いものを見かけたら、シリーズでお送りしていきたいと思います!

T.K. Maxxが神ずぎる!ロンドンで良い品を安く買うならここです!
今日は、ロンドン市内に数店舗ある、T.K.マックスをご紹介します! T.K.Maxx ...

↑ちなみに、もっとユニークでスーパーで買ったと思われたくないような商品をお探しの方は、こちらのTK Maxx というディスカウントショップがおすすめです。ブランド品や1点物の商品が最大60%オフで見つかったりしますよ!お宝探しが好きな人にもおすすめのお店です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加