なぜ仕事を辞めようとしてまで、イギリスにワーホリに行く決意をしたのか

そもそもYMSに応募した理由・・・。

うーーーーん、これには些細な理由がいろいろあるのですが

ぱっと思い浮かぶのは、今の職業に対する違和感と危機感から。

私、いわゆる「受付嬢」なんですw

職場の人間関係にはすごく恵まれていると思うし、仕事内容もなーんにも問題ありません。普通の正社員の方からしたら、超イージーモードだと思います。

けど、やっぱり自分が受付の人(「嬢」ですらないw)だと言う違和感が半端ないw

そもそも、受付嬢は美人で愛想がよくて若い、”女子力高め”の女の子がなるイメージですよね。自分自身が描く私のイメージから、最もかけ離れてるんです。美人ですらないしw

確かに、訓練である程度は笑顔になれるし、声のトーンもあげたりはできるようになって、仕事上では、ある程度(あくまでもある程度ねw)明るく振舞うことができるようになりました。その点は、この仕事をやってよかったと思っています。

それでも、そんなことをしている自分に違和感。いわかんww つーかキツいwww 私には一人で黙々と行う裏方の仕事のほうが絶対に合ってる!

年齢的にもこの先ずっとこの仕事ができるわけではないし。かといって、結婚の予定もないしwこのままじゃ完全に使えない人になっちゃう・・・w

この仕事をはじめて3年くらい経った頃から、そんな思いが募ってきました。

で、そんなときにシュガークラフトと言う趣味に出会ったんです。教室に通ったりしていくうちに、イギリスが本場だということを知り、下見のために実際に現地に行きました。そのときに、ここでやっていけるかもしれないという根拠のない自信wを得たんです。(でも、こういう感覚は大切だと思う。)

同時に、私は小さいころから、自分の手で何かを作ることに喜びを見出す人間だったということも思い出しました。

何かを生み出す仕事に携わりたいと思うようになったのも、このころです。イギリスでなら、すばらしい経験ができるかもと思うようになったのも。

そのような経緯があり、今年の1月にYMSに応募したら運よく1回目で当選!(ワーホリネットさんによると、倍率10倍!だそうです。それに当たるなんて、人生で3本の指に入るくらいラッキーなことだったかもしれない・・・。)

そして今に至ります。

そうですね。冷静に見ると、イギリス行きは今の仕事からの逃げも入っていますw

さっきも言ったように、正直、この仕事はとてもぬるい易しいです。毎日同じことの繰り返しで、残業もほぼなし。ノルマもないし、上からの圧力なども、普通の職場に比べたら全然だと思います。(契約社員なので給料は低いし、ボーナスもないけど。)私はバイト以外の社会経験が今の職場でしかないのですが、それでも中途で入ってきた子の話などを聞いてると強く思います。

堅実な人生を歩む人から見たら、そんな”おいしい”職場をやめるなんて正気じゃないと思われるかも。

でも、このまま楽なほうに流されていいのだろうかと強く思うんです。

一度しかない人生!やらない後悔よりやる後悔!せっかく興味が沸くようなことを見つけたのだから、その方向に進まないなんてナンセンスじゃないですか?(私にしては珍しく前向きなコメントですwww)

あ、あと、ほかにYMSに応募した理由としては、英語が大好きだったので一度は英語圏で生活をしてみたかったから。中学時代からの憧れでした。

当時はまだ幼く、チキン過ぎて自分が海外で生活するなんて考えられなかったのが、この年になって(28w)やっと準備ができた感じがしています。

その自信とか社会性は、今の職場で鍛えられた部分も大いにあると思うので、すごくありがたく思ってはいるのですが。。。

いろいろなことがあって、今が一番いいタイミングなのではないかなと思い、会社を辞めてイギリスに行く決意しました。

これからどうなるかなんて本当に分からないけど、少なくとも自分の好きなこと、興味のあることに貪欲でいれば、必ず道は開けると信じてがんばりたいと思っています!!

イギリス行きを決めたからには、悔いのないように残りの日本での社会人生活を送りたいと思います。・・・あと少しならがんばれるはずw

長くなってしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました!

ちなみに、シュガークラフトについての記事は、私のもうひとつのブログでごらんいただけます!(最近はもっぱら、編み物のお話が中心ですが・・・。)

興味がある方は、ぜひこちらからどうぞ^^

ではでは!

↓ランキングに参加しています。応援やコメントをいただけると喜びますw

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加