フラットメイトとの会話から、ワーホリ生活の方向性が見えてきたかもしれない

熊本の地震。大変なことになっていますね。私は九州に祖母と叔母が住んでいるので、他人ごとではないのですが、イギリスにいるとネットからでしか被害の状況を知ることができないので、これ以上被害が広がらないことを祈るしかできないのがもどかしいです。

以前の日記で、私には明確な目標がなくワーホリに来てしまって、これではよくないとことに気づかされたと書いたのですが、それからしばらくそのことを考えながら過ごす日々が続きました。

目標をもってワーホリ生活を送ることの重要性。何が目的でワーホリをしているのか。 仕事探し in London・その4
で、こんな感じで散々な結果に終わった面接だったのですが、不思議とそんなに落ち込みはしませんでした。む...

英語力は絶対身につけると決めたものの、一般的に一番効果があるであろう「語学学校に通う」という選択肢に、自分の心がどうしても納得できないんです。無料体験に行くのすら気が乗らないんです。

たぶん、自分の中で語学学校に対する先入観がすごいんだと思う。学校って聞いただけで拒否反応が・・・w

これはたぶん、学生時代に経験した「英語で行う授業」の時のイメージが強いからだと思うのです。確かに英語力はちょっと伸びたような気もします。でも、正直居心地があまりよくなかった。「楽しくなかった」ならまだいいんですよ。勉強だし、大変な時もあって当然だと思うんです。

でも、毎回居心地の悪さを感じながら授業を受けなきゃいけないのが想像できるんですよね。内向型人間にとっては、英会話の練習のためとはいえ、大勢のクラスメイトと様々なトピック(たいていは興味のないこと) について議論するのは結構つらい。それに加えて、自分の英語のできなさに落ち込んでさらに嫌になる。

まあそれでも、さすがに当時よりは成長しているし、「高い金出してるんだから授業を受けなきゃw」という謎の強迫観念に駆られて、結局は受けると思うのですが、それだとやはりね。

で、そんなことをここ数日、ずっと独りでぐるぐると考えていたんですが、ある日フラットメイトと話をしていたら、その話題に。

そんななかで、彼女が提案してくれたことが、私の心にすっと入ってきました。

私の趣味がお菓子作りだと知った彼女は、「語学学校に行くより、こっちでそういう勉強をしてみたら?ついでにそこで英語力アップを目指すとか!」みたいなことを言ってくれたんです。

その言葉を聞いて、ああ、そっか、そうだよ!と思いました(笑) 興味のあることなら頑張れるし、それを英語で行うのだから、英語の勉強にもなりますよね。

語学学校やmeet up に消極的なのは、そういった形での大勢の人との交流がそもそもあまり好きではないからだと思い出しましたw

それに比べて、共通の趣味を持った人たちとなら話題もあるし、居心地の悪さも感じにくい。好きなことからのアプローチが私に一番合った方法なんだと。前から知ってたのに、なんで思い浮かばなかったんだろう。

また、以前の日記では、仕事にしようとすると学校にって修行しなきゃならないし、そこまでしてしたいかことかというとそうではない。すべてが中途半端だからよくないと書いて、そう思ってたんですが、最初は何んとなくから入って、それが自分に向いていると思ったらもっと深く極めるという形でいいのかも。私、考えすぎる癖があるんですよね。これは職場のオーナーにも指摘されました。

とりあえず、自分の興味のあることならあまり深く考えずになんでもやってみる、という姿勢が重要なのかも。

たぶん、英語力を伸ばすということだけに集中しすぎて、自分にとってどういう方法が一番いいのか考えるまでに至らなかったんですね。

フラットメイトのその言葉に、視界がクリアになったような気がしました。

で、お菓子学校と行ったらコルドン・ブルーだよね!(日本にもあるけど)と言って、2人で学費を調べてみたら・・・なにこれめちゃ高いwww

下手したら、語学学校より高いかもというレベルでした。

・・・う、うん。もうちょっとカジュアルな、教室的なものを探してみますw

あ、もちろん語学学校に行くという選択肢を完全に捨てたわけではありません。やっぱりそちらのほうがいいと思ったら、その時は行くかもしれないですが、今のところ最良の選択ではない気がするので保留という形をとりました。だから1か月後に、行かないって言ってたけどやっぱり行くんじゃんwみたいなことになってる可能性もありますw

でも、それで何となく進むべき道のようなものが見えてきたので、フラットメイトに感謝です。やっぱり、人と会話することによって気づくことや考えさせられることって、たくさんありますね!

今日はそんなお話でした。

↓このたび、ブログ村のランキングに再び参加することにしました。応援クリックをしていただけると、すごく励みになります。

よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加