バルト三国(エストニア・ラトビア・リトアニア)7泊8日の旅

先日、ついに・・・・

(イギリス以外の)初のヨーロッパ旅行に行ってきました~!!!

2年もイギリスにいるのに初めてかよって感じですよねw

めんどくさがりなので計画を立てるのが億劫だったのと、チキンなのでなかなか勇気が出なかったんですよ~。

それなのになぜバルト三国と言う、初心者が選ぶにしてはマイナーな場所を?という声が聞こえてきそうですが、私にとってヨーロッパで一番興味のある国がそこだったんです。(本当はロシアとかコーカサスとかもすごく興味がありますが、さらに難易度が高いw)

最初は不安でしたが、今回のバルト三国旅行、最高の旅になりました!

イギリスとは全然違う。街並みももちろんそうですが、人が全然違う!3国間でもかなり差があります。これが一番面白かったことかな~。いやー、すごいですよ!色んな意味で(笑)想像していた通りのこともあれば、逆のこともありました。

今回の旅行ですごく衝撃を受けたことや新しい体験がたくさんあるので、できるだけ多くのことを詳細に記録したい気持ちになっていますw

あと、初めて英語圏以外の国に一人旅をしようと考えている方にとって、私が体験したことを通して少しでも役に立つようなお話ができればと思っています。

なので、これからしばらくは国ごと・テーマごとに分けて思ったことを綴っていきたいと思います!

あ、ちなみにバルト三国と言えば、編み物好きの間では有名な場所でもありまして、今回の私の旅はぶっちゃけ毛糸屋さん巡りの旅がメインでもありました。(そのため、いわゆる観光名所的なところは制覇していません^^;)

そこら辺のことについては別ブログに書いていきたいな~と思っているので、興味がある方はそちらもよろしくお願いします^^(こちらを書き終えてからになるので、かなり先のことになりそうですが、ご了承ください(笑))

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加