ナショナルインシュランスナンバー(NINo)取得までの長い道のり

ナショナルインシュランスナンバー(NINo)を、やっとこさ取得しました!!

長かった~。行動を開始してから1か月近くかかって、ようやく取得できました。まあこれも自分の不手際のせいなので、通常なら持った早く取得できると思います。

なんでこんなに時間がかかったかというと・・・期限内に出し忘れたからですw

NINoの取得方法は、まず電話で申し込み用紙を取り寄せます。その時に名前と国籍、ビザの種類などいくつか質問されるのですが、それをパスしたら、専用の申込用紙を送ってくれます。

7-10日たっても届かなかったらまた電話してねと言われるのですが、自分専用の照会番号を教えてくれるので、それをメモるのを忘れないでください。私は申込用紙は届いたのですが、期限を過ぎたのでもう一度取り直したいと電話した時に、この番号ががあったので、話が早かったです。ちなみに番号は送られてくる用紙の最初ページの右下(our reference)と同じ番号です。

で、何日か後にこのような申込用紙が送られてきますのでそれに記入し、必要書類(BRPの両面コピー・パスポートの顔写真のページと今までのイギリス入国スタンプが押してあるページ・30日間の滞在許可のビザが貼られたページのコピー)と一緒に送り返します。

同封されている説明書を読んでいて気になった点が一つ。

Do not complete this form if your visa was issued in the UK.

と書いてあるんですよね。私のビザ(BRPがYMSのビザに当たるそうです。)は、発行地(place)がUKになっているのですが・・・。イギリス国内で発行されたビザを所有する人は、NINo取得のためのインタビューを受けなくてはいけないそうです。

でも、ほかのワーホリの方はインタビューなしでとられている方がほとんどみたいです。提出してからやっぱインタビューに来てくださいと言われたらめんどいなと思い、一応電話で確認。

「私のBRPの発行地はUKになっているのですが、インタビュー受けなくても大丈夫なんですか?」

と聞いたら、

申請場所がUKじゃなかったら大丈夫!

と言われました。

BRPは日本でYMSを申請したときと同時なので、インタビューは必要ないそうです。一安心。

で、不安がなくなったところで、申請用紙に記入していきます。

記入する内容は特に難しくないのですが、間違えたときはバツ印をつけて、正しい情報を隣に書き、訂正した日の日付と自分のサインを書く必要があるみたいです。修正液とかは使うなと書いてあります。なので、できるだけ間違えないように記入したほうがいいかもです。私は間違えが多くて訂正しまくりでしたw

あ、あとすべて大文字で書くのも忘れずに。

私はここまで完成させていたのですが、期限内に出し忘れたので、その申込用紙は無効になりました(笑)

(上の写真のReturning your application の欄を見てください!もし期限内に出さなかったら新しく申し込みをしなくちゃいけないかもと書かれています。ちなみにこれは2回目に受け取ったものなので、書かれている日にちは出し忘れた時のものと違います。)

出し忘れたというより、ちょうどイースターホリデーと重なって、期限までに届かないことが確実だったんです。風邪をひいて後回しにしてたというのもありますが、やはりこういう大事なことは早めに済ませておくべきですね。

で、無理やり出しても送り返されたら面倒だと思い、再度電話して新しい申込用紙を送ってもらうことに。その時に、先ほど言った参照番号が必要でした。

そして、数日後に新しく申込用紙が送られてきたのですが・・・前の様式と違うw

この欄は、Reason for this application という欄のチェックなのですが、最初に受け取ったもの(上)には Other Postal にチェックがあり、新しいもの(下)にはEmployer as Partner にチェックが・・・w 参照番号はどちらも同じでしたが、用紙右上のform number は違うものでした。

しかも新しいフォームには、part3の部分に最初から斜線が引いてあったんです。最初に受け取ったものにはなかったのに。よくわからないし、現在働いているので、職場の情報を入れておきましたw

そして、すべて記入がすんだら同封のFREEPOSTと書かれている専用の封筒に入れて、そのままポストに投函。これ、一瞬切手を貼らなくてはいけないのか迷いましたが、貼らなくて大丈夫な封筒みたいです。

私、この封筒の中にお菓子教室でいただいたレシピも一緒に入れていたんです。(持ち運ぶときに皺にならないように。)で、それが入っているのを忘れてそのまま封をして、ポストに投函してしまったというw我ながら間抜けすぎるw

NINoは提出してから約1週間後、無事に届きました。もちろん、レシピの紙は同封されておりませんでした^^;

こんな感じで、NINoを取得するための方法は難しくないのですが、私のように提出を先延ばしにして面倒なことにならないように、早め早めの行動をお勧めします!まあ、こんなへまをするのは私くらいだと思いますがw

ちなみに私は、提出にあたって必要なパスポートなどのコピーはRymanという文房具屋さんでとりました。その時の様子を記事にしたので、よろしければそちらもぜひご覧ください!コピーの取り方が日本とちょっと違うので焦りました^^;

イギリスでコピーをとれる場所は?Rymanという文房具屋さんでのコピーの取り方
仕事をするときや、National Insurance Numberを取得するにあたって、パ...

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. しん より:

    インシュアレンスの方へ2週間まえから50回以上は電話していますがアナウンスで忙しいとのことで全くつながりません。
    仕事は2週間前からはじめていますがどのような対処方がありますか?
    全くの素人ですのでアドバイスよろしくおねがいします。

    • よもぎ より:

      しんさん

      はじめまして。コメントありがとうございます!

      ナショナルインシュランスへの電話がつながらないということですね。
      50回以上!!お疲れ様です(*_*)

      ちなみに、電話を切るまでにどのくらいの時間かけていましたか?
      私の場合、かなり長い間コールセンターの人につながらなかった記憶があります。
      たぶん、5分以上。

      電話に出てくれるまで切らずにそのまままってみると
      きっとつながると思いますよ。

      頑張ってください!