国立軍事博物館(National Army Museum)ーイギリス軍の歴史と軍隊の役割を楽しく学ぶことができる良博物館

知的好奇心が満たされる博物館。おしゃれでモダンなディスプレイも見どころです!

国立軍事博物館は、1642年のイングランド内線から現在に至るまでのイギリス軍の歴史と役割について広く一般の人に伝えるという使命のもと、1971年にオープンした博物館です。

ロンドンでイギリスの軍隊や戦争などに関連する博物館は、ほかにも帝国軍事博物館(Imperial War Museum)と イギリス空軍博物館 (Royal Air Force Museum) があり、どれもクオリティが高いのですが、その中でも特にこの国立軍事博物館は、展示品と解説の両方がとても充実している、ロンドンの隠れた名博物館だと思います。

今回は、2017年3月にリニューアルオープンしたばかりの新しい博物館に行った時の様子をレポートしたいと思います!

国立軍事博物館へのアクセスと開館時間・入館料など

住所:​Royal Hospital Rd, Chelsea, London SW3 4HT

最寄りの地下鉄駅:Sloane Square(徒歩10分)

開館時間:10:00~17:30/水曜以外の月~金、毎月第1水曜日は8時までオープン。12月25,26と元旦は閉館

入館料:無料

公式ホームページhttps://www.nam.ac.uk

補足情報

  • 博物館の目の前のバス停(National Army Museum)に170番のバスが通っています。
  • チェルシー薬草園は徒歩5分ほどの場所にあるので、興味がある方はそちらもどうぞ!

国立軍事博物館の個人的な印象と見どころ

軍事博物館ってもっと堅苦しいものなのかな?と思っていたのですが、個人的に、とても興味深い博物館でした。

軍の役割はもちろん、市民との関わりなどを展示するコーナーは、とても見ごたえがあるものが多かったので、無知な私でも楽しむことができたのが良かったです。

また、この博物館には子供たちがスクールトリップの一環として訪れることが多いようです。

そのためか、展示の多くがクイズやゲーム方式のものになっていたり、内容も「軍での食べ物」とか、「軍人さんは暇なとき何しているか」など、子供でも興味を持てるようなものになっているのがいいなと思いました。

例えばこんなものとか。

解説が易しめの英語でされていて、個人的にもよかったです(笑)

こういう展示は、「軍の役割って、戦地で戦うだけじゃないんだな~」と言うことが良く分かる内容になっています。

また、公式ホームページには

“The National Army Museum is for everyone, no matter what they think about the British Army.”(国立軍事博物館は、すべての人のためのものです。彼らがイギリス軍に対してどんな考えを持っているかにかかわらず。)

と言う言葉があるのですが、その言葉の通り、「イギリス軍の輝かしい栄光」みたいなものに偏らず、事実を客観的に述べて、どちらかと言えば見る人に問いかけるような展示が多かったです。

その点からもすごくいい博物館だな~と感じました。

国立軍事博物館で気になった展示物

国立軍事博物館のメイン部分は1階(Ground Floor)と2階(First Floor)にあります。

どのコーナーも良かったのですが、特に見ごたえがあったのは、コスチュームのコーナーと、「軍と市民のかかわり」についてのコーナーでした。

デザインとしてもすごく美しいイギリスの軍服。

ちなみにWikipedia の軍服のページの解説が詳細で面白いです。

こちらはおそらく、エリザベス2世が戦時中に戦地を慰問されたときに着ていたユニフォーム。

とにかくコレクションの数が多くて、見ごたえがありました。

First Aid Kit も、古いものから・・・

最新のものまでいろいろとあって、とても興味深かったです。

小さい子供でも楽しみながら学習できる仕組みがたくさん。

↑このように、軍に関する事実をそのまま伝えているパネルや、「爆弾で敵を倒すのはいいのに、なぜ毒ガスを使うのは良しとされないのか?」など、思わず考えてしまうような文章がいたるところにありました。

この写真、きれいすぎてあんまり現実味がないけど、実際に起こったことなんですよね。

そしてこちらが SOCIETY AND THE ARMY のコーナー。

ここにはポスターやおもちゃ、洋服など、いろいろなものが展示されています。

迷彩柄のほかにもいろいろあるんですね。

戦争に関連する、その時代ごとに流行った歌なども聴けます。

子供のおもちゃ。

他にも、ここには載せきれないほどたくさんのものが飾られていました。

国立軍事博物館の見学のポイントまとめ

  • 子供から大人まで、楽しみながらイギリス軍の歴史と役割を学ぶことができる
  • 軍と文化をテーマにした展示がたくさん
  • ミリタリー物が好きな人にもおすすめです!