ちなみに、メイク落としはこれがおすすめです!

肌荒れの話は一応前回で一通りし終わったのですが、一つだけ、メイク落としについて書いていないことに気づきました。

今回は、イギリスで見つけたメイク落としについて、さらっとご紹介したいと思います。


日本で一般的なメイク落としと言えば、水で洗い流すタイプのクレンジング剤と、シート状のメイク落としだと思います。

こちらでは、すでに何回か話題にしているように、「化粧水を兼ねたメイク落とし」(あるいはその逆?)と言うものがあるんです。

どういうことかと言うと、その液体をコットンなどに含ませて顔をふくだけで、メイク落としと化粧水での保湿が完了!と言うもの。水で洗い流したりはしません。

日本式のメイク落としに慣れた私は、この方法にすごく抵抗があるのですが・・・皆さんはどうですか?(笑)

そしてもう一つ、こちらでよく見るのは、日本でも見かけるシート状のメイク落とし。

ただ、これはシートで肌をこするので肌への負担がちょっと強い気がして、あまり使いたくはないと思いました。

そんなわけで、この2つの方法以外のメイク落としがあるか探したのですが・・・

ちゃんとありましたよ~!

全て、水で洗い流すタイプのメイク落としです。

一番左のアヴェンヌのメイク落としは、ミルククレンジングです。オイルやジェルに比べて刺激が少ないと言われますよね。

でも、私はこれダメでした~。メイクが落ちない・・・w というか、肌が膜を貼ったみたいになるんですよね。これはダブル洗顔が必要なレベルかも。

なので、これはアウトw(7ポンドもしたのにw)

真ん中のものも7ポンドくらいのメイク落としですが、ブーツで半額になっていたので買ってみました。

使い心地はいいです。メイクもよく落ちるし、ダブル洗顔をしなくてもすっきり、さっぱりします。

でも、私が一番おすすめのメイク落としは、なんといっても一番右の商品。確か1.5£とかだったような。こんなに安くていいの?って感じ。でも、値段に反比例するかのような使い心地です。

使い方は、「手と顔を水で濡らしてから、少量のジェルを手に取って顔になじませる」と書いてあります。日本のジェルタイプのメイク落としとはちょっと使い方が違いますね。

ちなみに水で泡立つのかな?と思ったら、なんと泡立ちました。これじゃあ泡洗顔と同じじゃん・・・と危惧した私でしたが、今のところ何のトラブルもなく使えているので、いっかw

日本でいう「メイクも落とせる洗顔料」みたいなものかな?でも、それよりもメイクがよく落ちる気がしました。

普段のメイクならジェルだけで十分落ちるのですが、アイメイクリムーバーもあるので(こちらも1.5£)買ってみました。

丸いシート状になっていて、使いやすいです。こちらもおすすめ。

この製品は安くてラインナップも豊富なので、他のグッズもトライしてみようかな~と思っているところです。

メイク落としは、スキンケアの時と比べてあっさりと満足のいくものが見つかってよかった^^

おまけ:日本ではこのビオレのメイク落としを愛用していたのですが(これ、すごくいいですよ)、なんと、イギリスでもビオレの商品が売っていました!見た目は日本のものとちょっと違いますが・・・。(そして、お値段もそれなりにするというw)

うーん・・・あえて使いたいとは思わないかなw

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*