ロンドンのクリスマスイルミネーション~サウスバンク編~

今回は、サウスバンクのクリスマスイルミネーションです。

サウスバンクと言えば若者や観光客が多く集まる個性的な場所!と言う印象を持っているのですが、やはりイルミネーションもとてもユニークで他では見られないようなものが多かったです。

ウェストミンスター・ブリッジを渡ってサウスバンク方面に向かいます。

ロンドン・アイも赤色にライトアップされていて綺麗。

夜のサウスバンクを歩くのは半年ぶりです。夏の景色と比べて、いろんな色がありました。

ロンドンアイのあたりまでは何もないのですが、その向こう側はかなりの賑わいです。

メリーゴーランドもありました。

ルーフトップ・サウナ・・・気になるw

クリスマスマーケットです。

レスタースクエアのクリスマスマーケットもちらっと見たことがあるのですが、そこに比べてこちらはかなり今風なマーケットでした。会社帰りと思われる人たちがいっぱい!リア充感満載です!(笑)

屋台の食べ物もおいしそうでした。

このたきぎ?がいたるところにあって何かをいぶしていたので、すごいにおいでした^^;

マーケットを抜けて、ナショナルシアター方面に向かいます。

↑このライトアップがきれいだった~。

サウスバンクのクリスマスツリーは、なんと1つじゃないんです!

しかも、飾り付けがどれも面白い。

ロブスターや・・・

お酒、

ナイトとキャンディ?w

中でも衝撃的なのは、このお月さま!(笑)

実は以前、朝のお月さまの写真を撮っていたのですが、夜のお月さまはそれに比べてかなり怪しい雰囲気を醸し出してるんですw

↑こちらが朝撮った写真。比べてみると違いますよね(笑)

いや~、色気があります・・・(?)

とてもユニークで楽しかったです。

川沿いに屋台が立ち並んでいます。

イギリスではクリスマスの時期にホットワインを飲むことが多いそうなのですが、それも売っていました。気になったのですが長蛇の列ができていたので断念。

食べ物だけでなく、クラフトなどの工芸品も売っています。クリスマスプレゼントになりそうなものもありました。

この後、トラファルガースクエアとコベントガーデンに行く予定だったので、先に進まずにここで引き返します。

サウスバンクはやっぱり若い!!とてもにぎわっていて、ワイワイ楽しくクリスマスを祝うには最適の場所だな~と思いました^^

逆に私のように1人で行くとちょっと寂しいと感じる人もいるかも・・・(笑)

しかし、イルミネーションは本当にきれいなので、冬の夜をぶらぶらと散策するのも悪くないと思いました^^

おまけ・・・↑このクレーン?がライトアップされている様子が都会的な感じがして素敵でした。これって、クリスマスの時期限定なのかな~?すごく印象に残りました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加