リトアニア料理最強説・・・リトアニア料理は、日本人の口に合うこと間違いなし!旧市街で見つけたおすすめのカフェもご紹介します!

リトアニア料理が食べられるおすすめのお店+旧市街のかわいいカフェ

リトアニア料理って、食べたことがありますか?私は今回の旅行で食べるまで、どんなものがあるのかすらありませんでした。

でも、レストランで出てきた料理を一口食べて、なにこれ美味しい!

すっかりリトアニア料理のファンになりました(笑)

今回、リトアニア料理のレストランに2か所行ってきたので、レポしたいと思います。

また、旧市街にかわいいカフェがあって、そこのケーキもおいしかったので併せてご紹介したいと思います^^

Forto Dvaras

リトアニア初日に私が行ったのは、旧市街の観光スポットにある Forto Dvaras. 観光客にも有名なお店です。

店内もリトアニア風?

最初に入った時にいたウェイトレスがきつめな感じだったのでちょっとビビりましたが、サーブしてくれた女の子は普通だったので一安心。(チキンハートの持ち主なのでw)

メニューはこんな感じ。でもこれ、リトアニア料理じゃないかも。

まずは飲み物を頼みます。

この飲み物は kvass (「クワス」と発音します。)と言って、ロシアや東欧で飲まれている微炭酸の飲み物です。

例のラトビア人にすごくお勧めされてスーパーで瓶入りのものを買ってみたのですが、その時はあまりおいしいと思えず^^;

しかし、ここの Kvass は絶品でした!たぶんホームメイドだから美味しかったんだと思う。

そしてこちらは、キノコのスープ。(たぶんw)

蓋を取ると・・・

おいしそうな匂いが!

クリーミーで本当においしかったのですが、果たしてほかの人はこのパンの部分を食べきることができるのでしょうか。

私は蓋だけで結構おなか一杯になってしまったのですが^^;

そしてこちらは、おそらくリトアニア料理でキビナイと同じくらい有名な、ツェペリナイと言う料理。

豚肉のお団子がジャガイモでできたダンプリングに包まれています。このもちもちした食感にはまりました!めちゃくちゃおいしいです。イギリス料理はもちろん、ほかのバルト三国で食べたどの料理よりおいしかった!

ソースをかけて食べます。私はサワークリームはあまり得意じゃないのですが、手前のベーコン?のソースと一緒だと、酸っぱさが軽減されて味のアクセントにちょうど良かったです。ちなみに見た目から察することができる通り、高カロリ―なこと間違いなし!w

とてもおいしいのですが、かなり重いです。1つでも十分なくらい。先にスープとパンを食べていたので、最後のほうはかなりきつかったw

友達やカップル同士なら、シェアでもいいんじゃないかなと思います。

お値段は観光地価格でちょっとお高めに設定されているそうですが、それでもクワス、スープ、ツェペリナイで約9£強。このボリュームでこの値段は、ありえない安さではないでしょうか(笑)

旧市街の中心部にあってアクセスも良好なので、おすすめのレストランです。

Pilies g. 16 Vilnius 01124 Lithuania

BERNELIŲ UŽEIGA

ここは、リトアニアのファミレスみたいな感じのレストランだと思います。GO9 というショッピングセンターの近くにあります。

こちらのお店はもうちょっと家庭的な感じ。Forto~もそうでしたが、こちらのスタッフの方も民族衣装を着ています。

このテレビ、映るのかな?w

実はこのお店、2回行きました。

最初に頼んだのは、ジャガイモでできたパンケーキみたいな料理。

シンプルな料理ですがサクサクでおいしかったです。

ちなみにソースはサワークリームじゃなく、マッシュルームのクリームでした。

そしてこちらの、ビートルートのスープ。ジャガイモと一緒にサーブされます。

実はピンク色の冷たいスープを注文しようと思ったのですが、シーズン外だからないと言われ断念。

でもこの温かいビートルートのスープは、スイートコーンのような甘い味にほんのり酸味が加わって、とても飲みやすくて美味しかった。

こちらは地元民向けのレストランだからか、3品頼んで7ポンドちょっととさらにお安かったです。

ちなみにリトアニアにはチップの制度はないので払わなくてもいいのですが、私はリトアニア料理にはまったのでチップ込みで払いました。(それでもロンドンでファストフードを頼むより安いって・・・w)

ちなみにこちらは別の日に食べたツェペリナイ。1時頃お店に行ったら学生たちが列を作って並んでいたので、その時間帯は避けたほうがスムーズには入れると思います。

2時ごろ再び訪ねた時はガラガラでした。

ジャガイモの部分がずっしりしているので、かなり食べごたえがありますよ~。

このお店のクワスも自家製です。やっぱり自家製のほうがおいしい。

他にもおいしそうなリトアニア料理が、かなり魅力的な価格で楽しめるので、ヴィリニュス観光の際はぜひ立ち寄ってみてくださいね^^

ちなみにこのお店、ロンドン郊外にもあるみたいなのですが、ググって出てきた写真を見るとずいぶんテイストが違う感じでした。

Bernelių Užeiga, Gedimino pr. 19, A. Vienuolio g. 1, Vilnius 01103

Kmyninė

このお店、看板に書いてある名前とググって出てきた名前が違うのですが、Kmyninė で出てきたお店が私の行ったお店だったので、こちらで紹介します。

見た目はおしゃれでモダンな感じのお店でリトアニア感はあまりないのですが、取り扱っているベーカリーは、ロンドンではあまり見かけないものがあって新鮮でした。

↑この SKARELES と言うケーキ?パン?がすごくおいしかった!!

中に包まれているのは、クランベリーとヨーグルトだそうです。1口サイズなので、小腹がすいたら歩きながら食べるのにもちょうどいいサイズです。

こちらの商品はほぼ量り売りの商品が多かったので、欲しい分だけ言って切り分けてもらうのですが、この後にがっつりリトアニア料理を食べに行く予定だったので、かなり小さめにお願いしますと頼みました。

それでもこの量w

これはキャロットケーキですが、一応、元パティシエとしては着色料全開の色がちょっと気になるかなー。でも味はおいしかったです。トップがクリームチーズじゃなくてただのアイシングだったのが、ちょっと邪道かなと思ったけどw

ちなみに先ほどの SKARELES は2個だけもらいました。合わせて1.5€!!

なんか逆にすみません・・・・って感じでした。特にSKARELES は激うまだったので、もっと買っとけばよかったな~。本当においしかった。

このカフェはイートインのスペースもあるようなのですが、私は急いでいたのでテイクアウェイにしました。

店員さんも今風のおしゃれな若者で英語も問題なく通じるので色々お話しを聞きたかったのですが、時間帯もあってお客さんが途切れることなくひっきりなしに来ていたため、叶いませんでした。残念。

次回リトアニアを訪れた際には、必ず再訪したいカフェです♡

Kmyninė: Užupio g. 38, Vilnius 01203


以上!私がリトアニア旅行で行ったレストランとカフェのご紹介でした。

リトアニアはおいしいものが安く、おなか一杯に食べられる場所だということを発見しました。やっぱり、美味しい食べ物は人を幸せにしますね♡

他にもおいしそうなお店がたくさんあったので、リトアニア旅行の際はぜひお気に入りのお店を見つけてくださいね。そして私にも教えてください!私は食べ物のためにまたリトアニアに行くと思うので(笑)

ではでは!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加