ジャパンセンターに行ってきました!オンラインでの購入・受け取り方法もご紹介します。

Japan Centre(通称:ジャパセン)で、日本のお土産を購入!

近々、イングランドの北西部に住む、日本好きのイギリス人の知り合いに会うことになっているのですが、さてお土産をどうしようと考えたとき、やっぱり日本のものがいいよねと思ったので、急遽、ピカデリーサーカスにあるジャパンセンターに行ってきました。

事前にオンラインショップのほうもチェックしていたのですが、その中で、ご当地キットカットが目に留まりました。

これです。

余談ですが、イギリス人はこと食べ物に関しては(食べ物に関しても?w)かなり保守的だとよく聞くのですが、それは、私の数少ないイギリス人との交流の中でも察することができます。その知り合いのイギリス人は何事にも比較的オープンなのですが、やはりなじみのないものを食べるのにはちょっと勇気がいるそうです。(笑)

なので、あまりに日本的すぎるものは、ちょっと受けが悪いかも・・・。

そんな中でも、キットカットなら何て言ったってイギリス発祥のお菓子ですし、日本のいろんなフレーバーのキットカットは世界的にも有名みたいなので、これならそんなに拒絶反応をおこさないだろうと思い、購入することにしました。

ちなみに8種類のフレーバーの詰め合わせで、お値段は11.5ポンドです。高いw


ピカデリーのお店は、ピカデリーサーカスの駅から歩いてすぐです。GAPの隣にあります。

中に入ると日本の食材や本・雑貨などが整然とディスプレーされています。小さいですが、イートインのスペースもあって、観光客らしき方々がお食事をしていました。

私はもちろん、お菓子コーナーに真っ先に足を運んだのですが、残念ながらあのキットカットは売っていませんでした。単品の、ミントチョコ味(と何かもう一種類)はあったのですが・・・。

店員さんに聞くと、オンラインでしか扱っていない商品だということです(泣)

なので、そのキットカットはオンラインで注文することにして、店内を少し散策。

売られている商品は日本のものもあれば、韓国のものもちらほら見かけたりします。また、日本の食材だけど日本では売られていない商品(知らないメーカーのもの)なども多く見かけました。

ちょっと驚いたのが、この商品。

私、実はこれ持っています・・・・日本の100均で買いました。約5倍の値段!

雑誌も売っているのですが、値段を見ると17ポンドとかしました。ぼったくりすぎじゃね?w

漫画やアニメ雑誌も売っています。日本のポップカルチャーが好きな外国人とかが買いに来るのだろうか・・・。

こんなものもありました。懐かしい!日本人学校に通う子供たち向けの商品かな?

ジブリ好きに受けそう。3㎝くらいの小さなマスコットです。かわいい。

私の職場では、おひるごはんとしてご飯(ライス)と納豆が支給されるのですが、さすがに飽きてきちゃって・・・ゆかりを購入しました!

マヨネーズ、やっぱり高いですね。

日本風のパン粉って、イギリスでも認知度が上がってきているみたいですよ!

ちなみにこっちのパン粉は Bread crumbs と言って、スーパーでも売っているのですが、やはり日本のものとはだいぶ違って粒が小さく、日本食を作るのにはあまり向いていないかも・・・。

)

私の元バイト先のシェフが作るすしのほうが、数倍おいしそうに見える・・・w お昼時だったので、近くの会社勤めらしき人たちが買いに来ていました。

30分くらい滞在したのですが、お目当てのキットカットは手に入らなかったので、ゆかりだけ買って帰りました。


そのキットカットを、家についてから早速オンラインで注文。

注文の仕方などはほかのネットショップと変わらないのですが、受け取り方法まで進むと、「North Acton のカウンターで受け取り」というオプションがありました。

イギリスの宅配事情をあまり信用していないのと、1日も早く手に入れたかったのもあり、取りに行ったほうが早いかもと思い、詳細を知るために、電話で確認。「日本語でも大丈夫ですか?」と聞くと、大丈夫です!と頼もしい返事をいただきました^^

カウンターまでの行き方を教えてくれて、次の日には、確認の電話も来ました。

注文を進めていくと、受け取り可能な日が選べるようになっています。大体注文の2日後~準備ができているようになっているようです。時間は9時半から17時半までで、土日は休みなので注意。

場所は本当にすぐわかります。North Acton の改札(一つしかない)を出たら、左に曲がってまっすぐ進むと、この看板が見えてきます。

徒歩で行く場合は、勝手に中に入って行っていいそうです。

中に入ってそのまま道なりに進むと分かれ道が出てくるので、右に曲がります。

Japan Centre のカウンターは 20番の建物なので、20と書いてある入り口を探します。ちなみに、確か15番から Japan Centre が入っている建物になっているそうです^^;

ベルを押すと、電話でとても親切に対応してくださった方が待っててくださいました。

こんな袋に入った商品を受け取って、帰宅します。

場所もすごくわかりやすいので、North Acton の近くに住んでいる方や、日時を指定したり、早く商品を受け取りたい方は、カウンター受け取りが便利かもしれません。

ちなみにキットカットのほかに買ったものは・・・

お弁当箱(これ、1つ4ポンドくらいでした。意外とお手頃。)

おなじみのカップヌードルw(これはめちゃ高くて、3ポンドしましたw)

でも、イギリスのクソまずいインスタント麺しか知らないイギリス人に、日本のカップ麺はこんなにおいしいんだぞということを知ってもらいたかったというだけの理由で、買いましたw

どんな反応を示してくれるか、楽しみです(笑)


こんな感じで、今日はロンドンで日本のものを手に入れたいとき強い味方になる、Japan Centre のご紹介でした!

日本のお土産探しにももってこいの場所だと思うので、ぜひぜひ足を運んでみてくださいね~^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加