VICKSの加湿器を買いました。風邪予防と肌の保湿のために、乾燥のひどいイギリスでは必需品かもしれない

以前から何度も主張してきていることなのですが、何度でも言いたい!(笑)イギリスは日本に比べて空気が乾燥していると思います。シャレにならないくらい。

イギリスに来た当初はあまり実感がわかなかったのですが、イギリスは冬が雨季で、湿度も夏より冬のほうが高いみたいです。

こちらに来たばっかりのころ、家のビューイングでいろんな家を回っていた時に、その家の大家さんが「冬はいくら外に洗濯物を干しても乾かないから、(乾く前に雨が降るし)コインランドリーを使ってね!」と言っていたことを思い出しました。

そんな条件下でもなぜ冬に乾燥を感じるかと言うと、セントラルヒーティング(ラジエーター)によるところが大きいと思います。

このセントラルヒーティングのおかげで、部屋は1日中あったかくて、たまに暑さを感じて半そでになりたいときすらあるほどです。

一番嬉しいのは、朝起きた時に寒さを感じないこと。寒くて布団から出たくない!と言うことがありません。

でもやっぱり、すごく乾燥する!!洗濯物は早く乾くのでいいのですが、喉や肌までカラカラになってしまうのが困る。

特に、体力がなくなっているときや肌の状態が悪いときは、その湿度の低さが命取りになります。

その乾燥のせいで、私はこれまでに2度も風邪をひきました(笑)どちらも冬の時期に。

1度目は渡英して1か月もたたないくらいの時。2度目は、つい先月です。

最初の風邪の時、空気が乾燥しすぎてつらかったので加湿器を買おうか迷っていたのですが、当時のフラットメイトが使っていない加湿器を譲ってくれました。

しばらくそれを使っていて快適だったのですが、数か月もたたないうちに壊れてしまった(泣)

新しいものを買おうかと迷っていたのですが、季節が夏になるにつれて、(セントラルヒーティングを使わないようになるにつれて)乾燥がそんなに気にならなくなり、加湿器のことは後回しになってしまいました。

そして季節はまた冬になり、乾燥を感じはじめたところで、2度目の風邪をひいてしまいました。

今度こそ買わなくては!と思い、風邪の真っただ中、Amazon で購入。

風邪でつらくてどうしても次の日に欲しかったので、Amazon UK のアマゾンプライムの無料体験を使って、翌日配達にしてもらいました。日本と同様、30日間お試しができるので、その後解約しました。(だってほとんど使わないんだもん・・・それに、年会費が日本に比べて激高だしw)

アマゾンで加湿器を検索すると、どれを選べばいいか迷うくらいたくさんあるのですが、そのほとんどが ultrasonic humidifier (超音波式加湿器) です。

いろいろ調べたのですが、この超音波式は、加湿器病を引き起こす原因になるみたいで、日本ではすでに積極的に製造しているメーカーはあまりないそうです。

毎日きちんと洗って使えば雑菌の繁殖を最小限に抑えることができるそうなのですが、毎日のお手入れは私にはちょっと無理な気がしたので、一番お手入れが楽だと言われるスチーム式を購入することに。

Amazon ではこの VICKS のものが一番無難かな~と思いました。

早速開封してみます。説明書と、芳香パッドと呼ばれるものがお試しで1個ついていました。

ブリタのポット型浄水器と比べると、大きさはこのくらい。タンク容量は約4リットルなので、若干大きめです。

この加湿器の構造はとてもシンプルで、タイマーもなければ、加湿力も2段階しか調整できません。(あ、でも空焚き防止機能はついています。)

スチーム式の欠点の一つとして音のうるささがあげられるのですが、(水を沸騰させているので、そのポコポコという音がするんです。)やっぱりうるさいですねw 加湿力を「大」にしていると、部屋のドアを閉めていても少し音が外に漏れてしまうほどです。「小」にしても気になる人は気になるかも。

超音波式のように、目に見えて湯気が見えるようなことはあまりありませんが、加湿力は抜群だと思います。フラットメイトからもらったものは超音波式だったのですが、そちらのものよりもパワーはあります。

一つだけ、なんじゃこりゃーと言うことがありまして・・・

衝撃の画像ですみません(汗)

掃除をしなかったからとかじゃないんですよ!なんと、初めて使った次の日の状態が、こんなことになっていました。

これ、水道水のカルキですよね?一回使っただけでこんなことになるなんて・・・どんだけ水質が悪いんだって感じ。私の住んでいるフラットはリフォームして1年くらいしか経っていないのですが、それでも建物自体は古いので、もしかしたら水道管が劣化して汚くなっているせい?とにかく恐ろしい・・・w それとも加湿器って、こんなもんなのですかね?

気休めかもしれませんが、これを見てからはブリタの浄水器でろ過した水を使うことにしています^^;


こんな感じで、この加湿器を使いだしてからはふとした瞬間に、「あ、ちゃんと湿度が保たれてるな」と感じられるようになりました。

イギリスでセントラルヒーティングがガンガン効いている部屋で暮らしている方は、私のように風邪をひかないためにも、肌荒れを起こさないためにも、せめて冬は加湿器を使ったほうがいいですよ!という私のささやかなアドバイスでした^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*