マネパカードを使ってイギリスのATMでポンドを引き出す方法(ATMの使い方編)

前回の続きです。さて、昨日はマネパカードの使い方について、オンラインでの準備方法をお伝えしましたが、今日はそのカードを使って、実際にポンドをATMで引き出すための方法を説明したいと思います!

ATMは至る所にあるのですが、手数料がとられるところもあるので注意。無料のものは、上の写真のように Free Cash Withdrawals とATMのどこかに書いてあることが多いです。

まあ、マネパカードの場合はどちらにせよ1.5ポンド取られるんですけどねw

使い方は普通の銀行のカードのように、まずカードを入れて、暗証番号を押します。

CASH WITH RECEIPT を選択します。(レシートがほしい場合)

すると先ほど言ったように、手数料がかかることを了承しろという画面が表示されるので、yesを押して先に進みます。(ちなみにこれは、先ほどとは違う場所のATMです。すみません、先ほどのところでは撮り忘れましたw)

金額を指定します。私は480ポンド引き出したかったのでOTHERを選択し、金額を入力しました。

金額を確認し、合っていたらボタンを押すんですが・・・

このATMは一度に250ポンドまでしか引き出せないものだったので、引き出しませんでした。(2回に分けて引き出すと、手数料が2倍かかるじゃん!!(怒)w)

このようにATMによって上限が決まっていることがあるので、まとまったお金を引き出す方は注意が必要です。

気を取り直して、駅前のTESCOのATMで同様に操作し、無事に引き出すことができました。

たまに、「独自のコンバージョンを使いますか?」と言ってくるATMがあるのですが、すべて無視!つーか意味が分からんw(私が知っている限り、HSBCとTESCOのATMで聞かれました。マネパカードが使えない事件に遭遇したとき、HSBCの銀行員のお兄さんに説明してもらったのですが、理解不能でした。銀行独自のレートとかでポンドから違う貨幣に両替するのかな?誰かわかる方教えてくださいw)

なので、without using conversion(だったかな?)  を選択します。

出てきたお金とレシートを受け取って、無事終了!

使い終わった後は、マネパカードのサイトからカードにロックをかけることを忘れないでくださいね!(不正使用防止のため)


いかがでしたか?最初はとっつきにくいですが、銀行のカードと使い方はほとんど同じなので、2,3回やればすぐに慣れますよ!手数料かかるよ~と、コンバージョン使う?のトラップにだけ気を付ければいいかと。私のようにカード自体が使えないという状態だとどうにもなりませんが(汗)

マネパカードは手数料を抑えてポンドを現金で手に入れる、一番いい方法の一つだと思います。また、クレジットカードではなくプリペイドカード扱いなので、カードにお金がチャージされてさえいればそれで買い物もできるため、使い勝手がとてもいいカードですので、留学やワーホリ、そして長期の旅行などをお考えの方は、ぜひ検討なさってください!!

マネパカード

ではでは、今日はこの辺で。

質問などありましたらご連絡下さい!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. さやか より:

    よもぎさん
    この間は返信いただきありがとうございました。
    ブリストルを選んだ理由としては、カーディフの大学に行ってた友達がブリストルを勧めてくれたからです。それまでは名前すら知らない都市で、大丈夫かな?とも思いましたが、ロンドンは大都会過ぎるかなぁとも思い、もともと地方都市に行きたかったので、ブリストルにしてみました。全然ブリストルのこと知りませんが、最近イギリス国内でも住みたい街に選ばれているらしいし、行ってみよう!という感じです(笑)途中でロンドンに引っ越すかもしれませんが(笑)

    1つ質問なのですが、よもぎさんは新生銀行などの国際キャッシュカードは作って持っていきました?(前に記事があったらすみません)お金の持っていき方を悩んでいて、とりあえずFX口座とマネパカードは作りました。しかし、引き出し額の制限があったり、手数料を考えるとマネパカードから生活するための大金を引き出すのはあまりメリットがないのかなと思いまして…。イギリスの口座ができたら日本の銀行にあるお金は家族などに送金してもらうのがベストでしょうか?教えていただければと思います。よろしくお願いします。

    • よもぎ より:

      さやかさん
      地方都市に行きたかったですか・・・いいですね!
      私も2年前、ホームステイをしたときはケント州のメイドストーンというところにあって、
      そこはロンドンとは少し違い、こじんまりとした中世の趣が残っている街で、
      よりイギリスらしさを感じたのを覚えています。
      いずれにせよ、貴重な経験になること間違いなしですね!

      お金関連の質問に対する私の考え方なのですが、書いていくうちにとても長くなってしまったので、
      メールでご返信差し上げますね。
      とりあえず言えることは、私が調べた限りでは、マネパカードは引き出し額の制限が1日100万円までで、両替コストが一番低いということです。
      ただし、慣れない人や使い勝手を優先する人にとっては、高い手数料を払ってでも違う方法でいいという方も
      いると思います。
      何を優先するかによって、また、その人のお金の使い方によってベストな選択肢は異なるのですが、
      私の場合、それがマネパカードでした。今のところ、満足しています^^

      それでは、また後程!