DMM英会話は1日1回コースで十分。私が1日2回にして失敗したと感じた理由

スポンサーリンク

オンライン英会話におけるコース選びの重要性

こんにちは。早いもので、もう7月ですね。最近一気に梅雨めいてきて、毎日雨ばっかりで気分までどんよりですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

・・・こんな感じの会話をすっ飛ばしてさっさと本題に入りたいと思ってしまうのは、内向型人間の特徴かもw

まあ、それは置いといて・・・

今日は、DMM英会話のコース選びについて、私の経験を交えてお話ししたいと思います。

レッスン回数を増やそうと思っている方、ちょっと待ってください!

DMM英会話には、1日1回(25分)、2回(50分)、3回(75分)の3つのコースがありますが、結論から言うと、中級者以上には1日1回コースをおすすめします

私はここ2ヶ月の間、1日2回の授業を受けていたのですが、近々1回コースに戻そうと思っています。1日2回コースは、私には合いませんでした。

最大の理由はやはり、

英語を勉強する時間が少なくなってしまうから

です。

ん?と思った方もいらっしゃると思います。DMMで勉強してるじゃん、と。

違うんです。最近悟りました。

中級以上の学習者が英語学習においてもっとも力が伸びるのは、自習をしているときだということに。オンライン英会話はむしろ、モチベーションの維持や身に付けた知識を試す、実践の場として利用するのがいいと思うのです。

そしてそこでの効果を最大にするためには予習や復習といった自主学習が不可欠ですが、1日2回コースだと、新しく習うことのペースが早すぎて時間がとれず、定着させる前に次の授業が始まってしまうというようなことの繰り返しで、やっつけ感がはんぱなかったですw

分野別に見ても、リーディングやリスニング能力をあげるためには、DMM英会話でデイリーニュースをやるより、その時間でインテンシブに独学をした方が、私の場合は上達を感じられました。

また、怖いのはオンライン英会話で英語を勉強した気になってしまうことであり、回数を増やしたからといって英語が効率的に学べるわけではなく、私にとってはむしろ非効率だったということです。

「読む」・「聞く」はいいとして、「話す」・「書く」能力は独学可能か?

しかし、インプット中心のリーディングとリスニングはまだしも、スピーキングやライティングの場合にも当てはまるのでしょうか。それらの能力をあげるのは、一般的に独学では難しいとみなされていますよね?

その問いに対する私の答えは、イエスです。(ただし、独学で得た知識をネイティブに指摘や添削をしてもらうことを前提にして。それだと完全な独学といえないという反論が来そうですがw)

スピーキングに関して私がおすすめする方法は、前の日記でもお話ししたように、英語で独り言を言うことです。

↓詳しくはこちらをご覧ください。

英語でひとりごとを言うことが、こんなに画期的な勉強法だとは知りませんでした

ちなみに最近知ったのですが、すばらしい英語運用能力をお持ちの「IELTS 8.5, 英検1級、TOEIC 990点を取得した純日本人が英語ネイティブを目指すブログ」のATSUさんも、この方法を推奨なさっています!実際に成果を出してらっしゃるので、とても説得力があります。(すみません、リンクするのは恐れ多かったので、是非ATSUさんのブログを検索して読んでみてください!)

ライティングは言うまでもなく、自分の知識だけで表現することが重要だと思うので、より良い文章を書くためには、自分で辞書や文法書を開いて書く必要があります。つまり、自分自身で学習しなくては話にならない。もちろん、添削は必要ですが。

主体性を持って勉強しない限り、オンライン英会話の回数をいくら増やしても効果は薄い

結局のところ、1日2回コースを2ヶ月続けてきた結果、英語をある程度学んできて、「手取り足取り」の助けが必要でない中級以上の学習者にとっては、自主トレが最大の学習法だと気付きました。

繰り返しになりますが、オンライン英会話は、自習によって向上した英語力の成果を試すため、そしてモチベーションの維持のために使うというスタンスでいるのがいいというのが、私の考えです。決して、オンライン英会話で勉強した気になってはいけないと思ったので、私は1日1回コースに戻して、勉強を続けます。

最後に、英検の語彙対策でパス単を使って勉強しているときに、ハッとさせられた言葉があるのでご紹介したいと思います。

パス単1級をお持ちの方は17ページを開いていただきたいのですが、そこには次のように書いてあります。

もうひとつ、私が捨てた方がいいと思うものに、甘えの姿勢があります。例えば、単語帳によって「覚えさせてもらう」ことを期待していて、「こちらから覚えよう」という姿勢にかける人です

どんなに評判の良い単語帳を使ったって、適当な暗記をしていたらいつまで経っても覚えられないですよね。それと同じことが英語学習全体にも言えると、これを読んだときにすごく納得しました。

長くなりましたが、今日はそんな感じです!ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク