ロンドン初日の滞在先の選び方。私はちょっとミスりましたw

ロンドンに着いた初日は、「あれ?意外と寒くないかも」と感じた記憶があります。ロンドンも今年は暖冬だったと聞くので、そのせいか、この桜の木もすでに少しずつ開花し始めていました。東京と比べたらだいぶ早い気もしますが・・・。イギリス仕様の桜なのかなw

さてさて、今日は初日の宿泊先のことについてお話ししたいと思います。

YMSビザの申請をするとき、イギリスでの宿泊先を書く必要があります。これは、1泊だけのホテルでもよくて、ワーホリネットさんによると、実際に実在する住所であれば、宿泊する予定がなくてもいいそうです。(私はチキンなので予約しましたw)

3カ月も前にイギリスでの家を決めるのは大変なので、ほとんどの方がホテルやゲストハウスの住所を書くと思うのですが、私はパディントンにある Best Western Plus Delmere Hotel を、Booking.comというサイトで予約しました。

おすすめの探し方は、左上の検索ボックスに希望の都市や日時を入力して、その下の絞り込み検索で、金額と「スマートセール」にチェックをして「クチコミのスコア」の「とても良い」「とてても素晴らしい」を選択すると、あまりはずれはないと思います。

ホテル自体は狭いですがとても清潔で、変な臭いもしなくていいホテルでした。フロントの方たちも親切でした。しかし、パディントンという場所が、実はちょっと失敗したな~と。

どう言うことかと言うと、空港まで直通の線はピカデリー線なので、その沿線のホテルのほうが、乗り換えなしで楽に行けるんです。

パディントンは、ヒースローエクスプレスやヒースローコネクトという、成田エクスプレスみたいな電車が発着する駅でもあるのですが、もちろん地下鉄に比べて高い!w ケチな私は、地下鉄を利用して移動したので、途中で乗り換えなきゃいけなくて、スーツケースをもって乗り換えをしなきゃいけなかったのが地味に嫌でしたw

逆に、そういった電車を使って移動するという方は、パディントンがいいと思います。

途中、乗り換えのために案内板を見ていると、駅員さんが「中国人?」と聞いてきました。(海外ではアジア人は本当に中国人だと思われてるんですね!私たちが白人を見ると、アメリカ人だと思うのと同じ感覚かw)

まあ、普通に「日本人です」というと、話がとまらないとまらないwwwそれから20分くらい、ロンドンで生活するための心得?を教えてくれました。その駅は結構人が多くて、道順を聞いてくるお客さんとかも多いのに、私の方が「お客さん来てますよ」って気を使っちゃったw

でも、1人でちょっと孤独を感じていた私にとっては、すごくフレンドリーにお話をしてくれる人がいてうれしかったです。電車逃したけどw

そしてなんとかパディントンに着いたのですが、ここからホテルを見つけるまでが大変でした。駅の改札が路線によって離れたところにあって、私が乗った線の駅と用意していたマップに乗っているものが違ったから余計わかりにくかったんだと後になって気付いたんですが、結局ホテルまでは徒歩3分なのに、30分くらいかかってしまったと言ったら、ホテルの人にドン引きされたw

その後シャワーを浴びて一息ついたらどっと疲れが押し寄せてきて、ご飯も食べずにその日はさっさと就寝しました。

あ、でも、ひとつだけびっくりしたことがあって、テレビを見ようとしたんですよ!で、チャンネルを回したら大音量のアラームが鳴っちゃって超焦りましたw頭の中は???でいっぱい。ただボタンを押しただけなのになんで?って感じでした。

翌日、フロントの人に聞いてみたのですが、「目覚ましがセットされてたのかな?」と言われて、「さすがにそんな目覚ましはねーよwww」と(丁寧目に)言ってみたら、後で部屋を調べてみると言っていました。結局、何が原因だったのか分からずw

こんな感じで、私のイギリス滞在1日目は何とか無事に終わりました。


次回はsimカードを買いに行くのですが、これがまた一筋縄ではいかなかったんです!本当に、海外だと日本では普通にできることも倍の時間と労力がかかると痛感しています。

しかしすべてが目新しく、まだまだそういったことを楽しんでいられる時期なので、引きこもりの私としては頑張っている方だと思います(笑)(日本にいたら、仕事以外で外出することなんて、ほぼないくらいでしたから・・・w)

これからもいろんなことが起こると思いますが、そんな私の奮闘記を読んでいただけると嬉しいですw

では、また!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. みどり より:

    こんにちは。最近気になって日参しております。
    よもぎさんのブログを見て私もYMS脳内シュミレーションしてます^ ^
    1人だと頼る人がいないので不安な面もあるとおもいますが
    何もかも新鮮でやり遂げた達成感ありますよね‼︎
    (海外だと特に‼︎)
    生きてるって感じですねー‼︎
    少し疲れてて変なテンションですみません笑
    奮闘記楽しみにしております。
    よもぎさんの文章がまたお上手なので読んでる
    私も本当にワクワクです。無理せず楽しんでください。
    ではでは。

    • よもぎ より:

      みどりさん、こんにちは!
      ブログではまだ2日目なのですが、こちらに来て、はやくも2週間が経ちました。
      早速、不安に押しつぶされそうになっております(笑)

      家も仕事もとりあえず見つかったのですが、それまでお世話になっていた
      ホームステイ先の家族の方がとても素晴らしくて、別れてから「本当に一人になってしまった」
      という喪失感にさいなまれています。(今住んでいるフラットには、なんとまだ私以外だれも住んでいないんですw)

      近くに話し相手がいないって、こんなに寂しいものなんですね。
      コミュ障とか関係なしに、やっぱり人は人によって支えられながら生きていることを痛感しました。

      とりあえず、忙しくしていれば寂しさも紛らわせることができると思うので、仕事に励みたいと思います!
      (と言ってもパートタイムの仕事なので、全然忙しくなさそう・・・wもう一つ探さなきゃです!)

      ではでは~^^