イギリスに出発した日の出来事

更新が相変わらず滞っておりますが、3日前に、無事にイギリスに到着しました!

こちらに来てからまだ3日しかたっていないのに、日本での1か月分に相当するような?密度の濃い日々を送っています。本当に、毎日が新鮮すぎる。(初めての経験だから当たり前かw)

書きたいことがたくさんありすぎるのですが、家探しに時間を取られていたり、自分が思っていた以上に疲れがたまっていたりで、なかなか更新ができずにおりました。やっとまとまった時間が取れたので、これまでのことを記録しておこうと思います。

↑アブダビ国際空港のラクダw

今回イギリスまではエティハド航空という、アラブ首長国連邦の航空会社を利用しました。
夜間便なので出発は21:20分でしたが、私はマネーパートナーズで外貨両替をお願いしていたので、営業終了時間の18時までに取りに行かなくてはならなかったため、出発までかなり時間的余裕がありました。

そこで今回は、多少渋滞で遅れても大丈夫だと思ったので、リムジンバスで空港まで行ったのですが、これが当たりでした!

私は今までに、在来線を乗り継いでいく方法と、成田エクスプレスを利用する方法、そしてこのリムジンバスで成田に行く方法を試したことがあるのですが、この3つの中ではバスが一番よかったです。

私の乗ったバス停からは成田エクスプレスより1000円くらい安く行けたし、何より降りる場所が出発ロビーのフロアに直結なので、そのままチェックインカウンターに向かうことができるのが何気にうれしく感じました。まあ、私は結局、外貨を受け取るために地下一階に行かなくてはいけなかったのですが^^;

渋滞の危険があるので時間的に十分余裕がないと怖いですが、私はバスにして正解でした。

空港に着いたら、まずはマネーパートナーズでお願いしていた外貨を受け取りに行きました。場所がわからなかったのですが、こういう時はインフォメーションの方に聞くのが一番ですね。すぐにわかりました。出発ロビーからも近かったです。

マネパでは300ポンドくらいしか両替をしなかったので、正直わざわざ使う必要もなかったかな~と思いましたが、それでも両替手数料はお安くなるし、何より前回のイギリス旅行の際に口座を作ったはいいものの、1日の差で間に合わなかったという悲しい体験をしたので、リベンジのつもりで使ってみたかったのでしたw

それが終わると、simカードの返却です。私は格安simで携帯を運用していたのですが、使わなくなったsimカードは返却する必要があります。

なので出発ロビーにある郵便局のポストに投函して、返却完了!

返却した後はwifiでしか携帯を使えなくなってしまうので、チェックインカウンターへは遅めの時間に行ったのですが、これが失敗したと思いました。

というのも、私はなぜか、チェックインをしたらすぐに荷物検査に行かなくてはいけないと勘違いしていたんですよねw 別にそんな必要もなく、時間までに向かえばいいのですが。

そのため、スーツケースを持ちながらうろうろしていましたが、これが地味に大変でしたw
チェックインカウンターが空いたらさっさとチェックインをして荷物を預けてしまったほうが楽ですね。

あ、ちなみにチェックインはオンラインがおすすめですよ!私がカウンターに向かった時もかなりの人が並んでいたのですが、オンラインでチェックインを済ませたというと、がら空きのビジネスクラスのカウンターで手続きをしてくれました。待ち時間なし!

オンラインチェックイン自体も難しいことはないので、事前に済ませておくことをお勧めします。(搭乗時刻の30時間前から2時間前までできるみたいです。)

出発ゲートではお世話になった方々にメールをしたり、親に電話したりして(携帯が使えないから公衆電話でw)日本での最後の夜を過ごしました。

そんなこんなで、ゲートを抜けてからは時間が過ぎるのが意外と早かったです。

ここから合計で約23時間のフライトが始まるのですが、皆さんは23時間と聞いて、どう思いますか?w

次回は、エティハド航空体験記を書きたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加