花好きの人!日曜日は Columbia Road Flower Market(コロンビア・ロード・フラワーマーケット)へ Go!

ロンドンの有名なフラワーマーケットと言えば、Columbia Road Flower Market !

ロンドンには素敵なマーケットがたくさんありますが、お花やガーデニングが好きな方におすすめなのは、東ロンドンにある Comumbia Road Flower Market です。

ここでは、毎週日曜日にフラワーマーケットが開催されています。

この通りはそんなに長くないのですが、このように、人・人・そしてまた人!

ロンドンでは珍しいくらい、人口密度が高い場所の一つになっています(笑)

私が訪れたのは8月の初旬でしたが、イギリスではまだアジサイが咲いていました。

と思えば、ヒマワリもあったりして、日本人の私からすると、なんだか季節感が狂ったような気分(笑)

ところで、このお店のお兄さんの売り文句がすごかった。「みんな5ポンドだよ~悩む必要なんてないでしょ!!なんで買わないの~?」みたいな感じw

そしてヒマワリがでかいww

こちらのおっちゃんもサービス精神が旺盛で、私を含めて観光客が写真や動画を撮り始めると、威勢のいい声で頑張っていました(笑)

他にも、切り花もあれば・・・

こんな珍しい鉢植え植えに・・・

球根もありました!

(中でも、スノードロップとブルーベル(ネイティブ)の球根があったので欲しかったのですが、日本に持って帰るのには手続きがいるため断念。)

勿論、バラもあります。

このお店はハーブ専門店。

イギリスではハーブを料理に使ったりする人もいるので、こういう植物をお庭で育てていたら、実用的でいいですよね。

と言うか、数百年前のイギリスでは、医者にかかるお金のない庶民はこういった薬効のあるハーブを治療薬として育てていたという歴史があるそうなので、イギリスでハーブがポピュラーなのは、そのなごりが残っているからなのかも。

そしてこの Columbia Road には、東ロンドンらしくおしゃれなお店もたくさんあります。

ガーデンショップやカフェ、アンティークショップや文房具日本製が多かった!)を扱うお店(など、どこもハイセンスでした。

(なんという名前かは忘れてしまいましたが、この通りにあるカフェのクロワッサンがおいしかったです。)

このお店、この1枚だけ写真を撮ってから、写真NGのステッカーが貼ってあることに気づいたw

でも、こんな感じですごく素敵なガーデンショップでしたので、マーケットを散策した後、ぜひ立ち寄ってみてください^^

こちらは別のガーデンショップ。

ロンドンに永住するんだったら、こんなおしゃれショップでいろいろ揃えたかったな~(*´Д`)

とにかく人が多い通りですが、ガーデニングが盛んなイギリスで、お花のマーケットを堪能できるので、日曜日の散策にぜひ!

そして!

この、コロンビアロード・フラワーマーケットのすぐ近くに、Hackney City Farm と言う市民農園があるのですが、そちらもぜひ併せて訪れていただきたい場所なんです!!個人的に、ロンドンの隠れた観光スポットだと思っているほどです(笑)

そこで次回は、そのハックニー農園についてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加