Wanstead Park ーおそらく、ロンドンで1番ブルーベルが咲き乱れる場所の1つです。【Bluebells in London】

Bluebells in London…..このシリーズ、まだまだ続きますw

今までの記事をご覧いただいた方の中には、「やっぱりロンドンだと、ブルーベルの咲く範囲はこの程度が限界か~。大したことないじゃんw」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。(笑)

でも、今回の Wanstead Park は一味違いますよ!!

何を隠そう、この場所はロンドンで1、2を争うほどブルーベルの絨毯を見ることができる場所の一つなんです。(私調べw)

これが証拠です!

なかなかいい感じのブルーベル具合じゃないですか?

道幅が狭いので、ブルーベルとの距離も今までの場所に比べて近いです。

Wanstead Park までのアクセスは、バスだとこの Blake Hall Crecent と言うバス停が一番近いと思います。ストップ S の方です。近くに門があるので、そこから入ります。

私は間違えてストップA?から入り口らしき場所に入ったら、公園の反対側に出てしまいましたので、ご注意を(汗)

この矢印を目安に歩きましたが、公園とは関係ないみたい。鳥が可愛いw

先ほどのバス停近くの入り口に戻り、森のようなところを抜け少し歩くと、池が見えてきます。

さらに道なりに進むとTemple と言う建物が見えてくるのですが、ブルーベルの森はその左側にあります。

入り口にはこんな張り紙が。

ブルーベルの咲いている土地の面積自体はそれほど大きくないのですが、密度がすごい!

なかなかこれだけ密集して咲いているところを見ることができるのは、ロンドンではなかなかないと思います。

私のカメラのせいであまりきれいに見えませんが、この風景は圧巻でした。木々との調和が素晴らしい!すごく気持ちがよかった~。

スパニッシュやハイブリッドと違い、ネイティブのブルーベルは匂いもあるのですが、これだけたくさん咲いているとかなりしっかりと香りました。

目だけでなく、鼻でも楽しめます^^

先ほども言いましたが、ブルーベルとの距離が近いのも Wanstead Park の魅力の一つだと思います。

こんなにすれっすれを歩けるなんて、幸せすぎる♡

でも、やっぱり人が歩くとつぶされるブルーベルもあったりして、あまり近すぎるのもよくないのかな・・・。

1度踏まれたりして傷ついたブルーベルは、元通りになるのに3~4年かかるそうです・・・。

でも、これだけの数のブルーベルを見ることができる場所は、やっぱり貴重です。

一面のブルーベル・・・私が求めていたものはこれです(笑)

写真からもご覧いただけるように、あまり観光地化されすぎていないためか人が少ないのもいいです(笑)

でもやっぱり、ここにもいました!

ネイティブじゃないブルーベル・・・。

(最初はかわいいと思っていましたが、今となっては私の中で完全に悪者になっています(笑))

また、この Wanstead Park には Temple と言う資料館のようなものがあり、土日・祝日だけオープンしています。

この日は開いていたので、中をのぞいてみることにしました。

Wanstead Park は Epping Forest と言う森の一部になっているのですが、ここではその森の歴史などが紹介されていました。

見学に来ていたおじさん二人組が、この帽子や兜?をかぶってお互いに撮影をしてたりして、なんかかわいかった^^

こんなイラストも発見。

刺繍の完成度高い!でもアイロンかければもっといいのに^^;

資料館で売っていたブルーベルのポストカード。Barbara Sampson と言う方の作品です。こういうテイストの作品、好きです。それに加えて、ブルーベルが題材の絵って珍しいし。

資料館ではスタッフの方と少しお話ししたのですが、「こんなにたくさんのブルーベルを見ることができてうれしいです!」と言ったら、

「暖かい日が続いたから、まだ枯れてないのが不思議なくらいよ。」という返事が。

それでも最盛期は過ぎてしまっていたみたいで、その前の週は一面が紫色だったそうです。

確かに、言われてからもう一度よく見てみると、終わりかけのような・・・。

それでも、ロンドンでブルーベルを見るには一番の場所ですねと資料館の方に伝えたら、当然!みたいな感じで頷いていました(笑)

ブルーベルに囲まれながら、近くの売店で買ったホームメイドのケーキを食べました。こういうイギリスっぽい、素朴なお菓子が大好きです。

そしてまたブルーベルの写真・・・しつこい?w

でも、ロンドンでこれだけのブルーベルが見れる場所は、他にはなかなかないと思います。今まで行ったことのある場所の中では間違いなくイチオシの場所です!

個人的に一つだけ残念だったことは、ちょっとだけ見ごろを過ぎていたこと。あと1週間早く来ていれば、最高の状態を見ることができたのに・・・先ほどの資料館の方に、去年見逃したから今年こそは最盛期を見たいと思ってたけど、今年も遅かった、と言ったら、来年来るときはウェブをチェックするといいわよ、というアドバイスをいただきましたが、来年は来られませんw(涙)

ぜひ、来年行ける方はロンドン一のブルーベルを満喫して下さいね~!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加