渡英から5か月目を振り返って―バイトを掛け持ち・週6で仕事は・・・やっぱり忙しい!

6 日前に、イギリス在住歴5か月目を迎えました。

毎月23日が区切りの日なのですが、ここのところ忙しくて、その日にブログを書くことができませんでした。こんなに忙しかった月は、ここ数年で初めてだというくらい忙しかった!(注・あくまでも自分比ですw)

来月はいよいよ・・・イギリスでの生活が半年になり、ワーホリ期間の4分の1が過ぎようとしています。4分の1というと、あっという間の言う気もしますし、まだまだ残り4分の3もあるという感じもしますし・・・よく分かりませんw

そんな今日この頃ですが、今月の感想を漢字2文字で表すと・・・多忙w

こんなに家にいなかった月は、ここ数年ありませんでした。(おうち大好き人間なのに。)
今月あったことをいつものように箇条書きで書くと・・・

・仕事に慣れてきた
・カーブーツセールにはまる・・・ほぼ毎週のようにカーブーツに出かけていましたw
・ラベンダーを見に、ロンドンを出て郊外にプチ観光をした

先月に引き続き、こうしてみると少ないw

やはり週6で仕事をすると、プライベートの時間が少なくなってしまいますね。週6といっても、労働時間自体は日本でフルタイムで働いていた時と同じくらいか少ないくらいなのですが、やはり半日以上を仕事で拘束されるとなると、遠出はできないのが残念です。

どのくらい残念かというと、今、イギリスは毎日すごく天気が良くて(暑いくらいですが)、普段は引きこもっている私でさえ、外出したいと思うようになるくらいです。

また、6、7月は夜の9時ごろにやっと暗くなりはじめるくらいなので、日の光を存分に享受できています。このことはイギリスに来る前から知っていたことですが、実際に経験してみると、いかに素晴らしいことかがわかりました。何というか、夜なのに外が暗くないと、気分まで明るくなりますね(笑)

個人的に大好きなラベンダーやガーデンのお花は今が見ごろなので、好きな時に見に行けないのがもどかしい!!

周りのイギリス在住歴が長い方たちのお話だと、みなさん口をそろえて8月中旬にはもう秋の気配がやってくるとおっしゃいます。

実際に、ちょっとずつ日が暮れるのが早くなってきているような気も・・・(笑)

来年のこの時期は、イギリスの素敵な時期をいろいろなことを経験することに使いたい!絶対に仕事をセーブしようと心に誓いましたw

ワーホリ期間が2年あることに感謝です!


こんな感じで、今月は仕事を2つ掛け持ちして1か月が経ち忙しい中でも、気持ちが外に向いていた月でもありました。

しかしちょっとずつその反動が出てきているのか、内にこもりたい気持ちが強くなってきたので、来月は無理をしない程度に、でも今年最後の夏?を楽しみたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加