Omegleでは、どんな国の人とチャットが出来るのか。私が出会った31の国の人々に対する感想

 omegle では、どんな国の人と会話が出来るのか。

Omegleは世界中のいろんな人が利用するチャットサイトです。

約1ヶ月間、毎日利用してきましたが、振り返ってみるとかなり多くの国の人とチャットをしたことに気付きました。

そこで今日は、私が今までにomegleで見かけた人たちを、国別に見ていこうと思います。

今までにチャットをした31の国の人々

アメリカ・イギリス

すごく多いです。数が多いということは、それだけ変な人も多いということw

ですが、特にアメリカ人には熱狂的な日本人好きも多いと思います。それはアニメやゲームだったり、食べ物だったり・・・。中にはコンビニのファンだという人もいました。(至る所にあるからw)

日本の歴史(戦国時代~第二次世界大戦あたりまで)について詳しい人も何人かいて、驚きました。

カナダ

カナダ人も結構いる気がします。Omegleを使い始めて一番最初にあたったのも、カナダ人でした。

カナダ人といえば、以前ご紹介したカナダ人ユーチューバーの Matthew Santoroさんが「カナダの牛乳はプラスチックのバッグで売られてる。」ということを言っていたので本当かどうか聞いてみましたが、「以前はそうだったけど、衛生上の問題もあって今はそうじゃない。」そうです。

↓Matthewさんの動画はここでご紹介してます。
http://introvertful.com/favorite-youtube-channel/

オーストラリア

結構頻繁に見かけます。日本大好き!って人はあんまりいないけど、食文化について話すと、一番盛り上がる気がする。

インド

数も多いし、何より英語に特徴があって分かりやすい!w

すごく丁寧な人が多い気がします。丁寧なんだけど、話はあんまり面白くないかなw

中国・韓国

もっと多いかと思ったら、意外とそんなにあたらないんですよね。不思議。

私たち同様に、英語があんまり得意じゃなさそうな人が多くて、親近感が湧きますw

日本に対して反日感情を持っている人が多いのかと思ったのですが、少なくともOmegleではそういう人にはまだ会ってないです。

逆に日本の文化や街が好きと言ってくれる人が多かった。

インドネシア

若い女の子が多い印象。改行の仕方に特徴がある。

アニメが好きな子が多い?

フィリピン

日本好き。フィリピン料理で盛り上がったw

タイ

一回だけあたった。丁寧な言葉遣い。

基本的に、アジアの人はみんな礼儀正しい印象を受けます。

ニュージーランド

なんとマオリ族とのハーフに出会ったwおすすめのマオリの歌を教えてもらったw

イタリア・フランス・スペイン・ポルトガル

数回見かけました。フレンドリーw

ポルトガル・ブラジル・メキシコ

たまに見かけます。こちらもフレンドリーw

オランダ・ノルウェー・ルーマニア

それぞれ一回だけ見かけた。英語上手かったw

ネパール

一回だけ・・・。

ドイツ

一回。

ロシア

Omegleをはじめて使った日、私が最初に出会った印象的な人は、ロシア人のセルゲイさんという方でした。 (注:あくまでも自己申告なので、本当のプロフィールかどうかはわかりませんw)

セルゲイさんはとても肯定的な人で、私がいうことにいちいち同意してくれたり、誉めてくれたりしましたw

肯定的であることって、相手と円滑な関係を築くためのコミュニケーションにおいては、結構重要なことですよね。学ばせてもらった気がする。

話がそれますが、Omegleには、チャットのログを保存する機能があります。が、いまいち使い方がわからないので、私は有意義だったチャットはワードにコピペして残すことにしています。英語の勉強にもなるし。

このときのセルゲイさんとの会話も記録してあるので、簡単に思い出すことができるのです。ちなみに、セルゲイさんとの会話は9ページ分もありましたw

ブルガリア

この人、違う日に2回当たったんですよ!すごい偶然wしかも2回目にあたったとき、3言目くらいで気付きました。(挨拶の仕方が特徴的だった)

話をしてみると、なんと日本に留学予定だそう。日本語を勉強中だと言っていました。

アイルランド

Nathan Carterという、アイルランドの有名なカントリー歌手がいるのですが、誰も知らなかった orz

オーストリア

感じのいい人だった。

ポーランド

難しい話をした記憶が・・・w

ラトビア

初めてラトビア人と会話したwこの人とは今でもたまにスカイプでお話します。

実はラトビアという国は、編み物好きの私にとっては一度は行ってみたい国なんです。(独特の技法がある)

でも今はちょっと政情が不安定らしい。ロシアやポーランド、ブルガリアもそうですが、東欧諸国ってミステリアスですよね。日本とあまり接点ないし。

エジプト

一度だけ。日本に対していい印象を持っているようでした。

南アフリカ

南アフリカって、英語が公用語なんですね。イメージ的にフランス語かと思ってたw

注)調べたら英語を含む11の言語が公用語として話されているそうです。

やっぱり世界中の人と話が出来るOmegleはすばらしい!

さまざまな国の人と話しをすると、日本が世界からどのような印象を持たれているのかが分かります。耳に心地よい言葉だけでなく、時には辛辣なことを言われたり。本音を聞けるのはチャットならではだからだと思います。

こんなに興味を起こさせるものがあるなんて、やっぱり今はいい時代ですねw

何の考察にもなっていませんが、以上が、私がOmegleで出会った、印象的なStrangerたちとの思い出でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加