渡英2ヵ月目を振り返ってー仕事に慣れ、これからの生き方について考えた月でした

↑仕事の後のコーラがうまい!・・・・でもいい加減やめないと、中毒になってますw

毎日いろいろなことを経験したせいか、イギリスに来てから1か月が経った時は、「ああ、そういえば1か月経ったんだな。」という感じでした。

しかし今回、2か月目は、あっという間に過ぎていきました。日本でフルタイムで働いていたときと同じような感覚で。

前にも書いたかもしれませんが、ある人から「新しいことを始めるとき、最初は違和感を覚えるけど、2週間もあればそれが普通になって、comfortableになるよ」と言われたことがあります。絶対無理だろって思ってましたが、最近はそういうものかもしれないと思えるようになりました。とはいえ、2週間は私にとっては短すぎですがw

うーん、仕事や生活に慣れてきたのは自分の精神安定上いいことなのですが、このままこれが日常になってしまうとよくないですね。今のままの生活をしていても、何かしらの発見や成長はあると思うのですが、せっかくの貴重なワーホリ生活です。どうせだったらもっといろんなことを吸収したいという欲が出てきます。

何をしようと思っているかは少し置いておいて、この渡英2か月目に入って、今まで行ってきたことをリストアップしたいと思います。

  • ルームメイトができた
  • 銀行のキャッシュカードで、デビット機能を使って買い物をしてみた
  • イギリスの他人の口座に入金を試みたが、微妙に失敗w
  • 初給料(2週間分)をもらった
  • meet up に参加した
  • 料理教室に参加した
  • お菓子の材料を手に入れて、ケーキやマカロンを焼いた(こちらのオーブンの素晴らしさを実感w)
  • オイスターカードの残高がなくなって、one more bus journey to get you home の制度を初めて知った
  • 仕事にだいぶ慣れた
  • 自分がどうなりたいのか、おぼろげながら分かってきた

インパクトの強い出来事は何個かあったのですが、やっぱり大したことしてないw バイトをし始めると、やはり毎日同じことの繰り返しになってしまいますね。そう思えるということは、だいぶ余裕が出てきたということですが・・・。

でも、最初はあんなにきついと思っていた仕事が、まったく平気になってきました。むしろ、前の職場よりいいかもと思うことすらあります。

いや、正確に言うといいのは仕事内容ではなく、勤務時間なのですが。

私は現在、週5日・25時間、1日当たり5時間というパートタイムで働いています。3時から8時の固定シフトです。

これが、思っていた以上に素晴らしかった。

最初は3時から仕事か~だるいな、って感じだったのですが、午前中の時間を趣味やブログ更新に有効活用できるのがすごく幸せ。時間がある上に、ほかのフラットメイトたちとの生活リズムが違うのでキッチンを独り占めできるから、あまり興味のなかった食事を作ることすら、最近は楽しいと思うようになりました。

日本にいた時より、静かで穏やかな気持ちと環境で過ごすことができています。自分自身と向き合うことができているし、パートタイマーという身分になったおかげで、視野が広くなり、考え方に制限がなくなりました。時間的にも、心理的にも余裕が生まれたのは確かです。

実家を遠く離れ、自分の力で生活をしている今のほうが、自分の理想だった生活をおくれている気がします。(こんなのは、進学や就職で上京してくる人たちにとっては、当たり前のことなのかもしれませんが^^;)

もちろん、この生活をずっと続けたいわけではありません。正直、金銭面ではぎりぎりの生活ですw 日本人的な考え方が染みついているので、フルタイムで働かないことに罪悪感のようなものは感じていますしw

当分の間は、今のバイト先が10月までの契約なので、その間にいろんな実績を作っておこうと考えています。幸運なことに、お菓子を作ってオーナーに無理やり試食させているおかげか、ケーキ作りを任されつつあるので、この機会を最大限利用したいと思います(笑) やっぱりお菓子作りは楽しい!この経験が、次の仕事につながるといいな。


いつも以上になにが言いたいのかわからないような内容ですみません。自分がどうなりたいかということも、はっきりとは書いていないんですよね。これは・・・いくら匿名のブログでも、まだ恥ずかしさを捨てきれてなくて、一歩を踏み出せずにいるからです。

自分の中でもう少ししっかりとした軸ができたら、「こういう風になりたいと思っている」ということをここに書けたらいいなと思っています。

興味があったらでいいので、ぜひこんな私の行く末を見届けてやってください(笑)

ではでは、また明日!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. さやか より:

    いつも楽しく拝見させていただいています。よもぎさんの書く文章から優しさと穏やさが伝わり心がふっと軽くなります。そしていつも参考になる記事ばかり毎日チェックしています。私は7月にYMSで渡英予定です。ブリストルに行きます。よもぎさんの昔の記事をさかのぼって少しずつ準備中です。私もMSサイズのスーツケースで行こうと考えています!これからも更新楽しみにしています^_^

    • よもぎ より:

      さやかさん

      はじめまして!コメントありがとうございます^^

      優しさと穏やかさ・・・そんなこと言っていただけたの初めてなので、うれしいです!
      たまに自分で読み返すと、相変わらず回りくどくて分かりにくいな~と反省しているのですが(笑)
      自分が体験したこと知ってほしくて始めた自己満的なブログなので、それが誰かの役に立っていて、
      こうしてコメントまでいただけると思うと、本当に始めてよかったと思っています。これからも、どうぞよろしくお願いします!

      7月にいらっしゃるんですね!イギリスで一番いい時期じゃないですか~!(まだ経験したことないけどw)
      ブリストル・・・YMSホルダーはロンドンに来る人が多い中、珍しいですね!
      何かそちらにご縁があってのことでしょうか?
      貴重な体験ができそうな予感がして、うらやましいです^^

      MSサイズのスーツケース、いいですよ!!特に服が幅をとるものだと思うのですが、こちらでかわいいものがいっぱい売っているので、
      自分が快適だと思う最低限の服だけ持ってきて、あとは現地調達のほうがいいと思います。
      それよりも、ここ数日のブログにも書いたとおり、日本でしか手に入らないもの・・・持ってくることを忘れないでください(笑)

      あと、スーツケースもですが、機内持ち込み用の手荷物もできるだけ軽くしたほうが良かったです。重いので歩き回れなかったw
      (体力は人並みにあるほうなのですけど、忍耐力がないw)

      渡英の3か月前は、まだまだ実感が沸かなかったな~。というより、こちらに来て2週間くらいしてからやっと
      感じだしたくらいです。
      さやかさんのイギリス生活が素敵なものになりますように!それまでは、残りの日本での生活も満喫してくださいね~!

      ではでは!