渡英10か月目を振り返って―一言でいうと、よく頑張った、私!ですかねw

今日はクリスマスイブです。高校生の時くらいからでしょうか。私はクリスチャンではないのですが、12月に入ると、カーペンターズのクリスマスアルバムを聴いてクリスマスまでのテンションを高めるのが毎年恒例のイベント?でした。(当時からちょっと変わった人間だったw)

今年はクリスマス文化の本場イギリスにいるにもかかわらず、ひどい風邪をひいたり、仕事が忙しすぎたりでそんな気分になれなかったのですが、やっと今日ですべてのことがひと段落した今、私にとっては懐かしいカーペンターズの音楽を聞きながら、クリスマス気分を味わっています。・・・一人でw

イギリスでクリスマスシーズンを初めて過ごして興味深かったことと言えば、1週間ほど前から、クリスマスプレゼント用にラッピングされた物であろう品物を持っている人を多く見かけるようになったことです。街はクリスマスムード一色で、メッセージカード専門店もすごくにぎわっていました。やはり、ここイギリスではクリスマスは一大イベントなんですね。外国人率が高いロンドンの地であっても、それは変わらないようです。

こんな期間限定のクリスマスショップも、11月ごろ出現。

あとはやっぱり、朝7時でまだ日が出ていないのと、午後4時半には外が真っ暗になるのは、まだ慣れないですね。

↑これが朝7時ですよ?暗すぎじゃないですか?w 暗すぎて私のカメラアプリでは画質が荒すぎるww

そんな渡英10か月目・・・ついに在英歴も、月に換算すると二桁になりました!(笑)折り返し地点まであと2か月しかない・・・達成できた目標(主に仕事のこと)もあれば、焦りを感じながらもなかなかできていないこと(旅行とか、英語とか、習い事とか)もあり、何とも言えない感じです。

そのような状況の中、先月から続くひどい肌荒れに加えて、ひどい風邪をひきました。1週間くらい症状が続いたながーい風邪で、高熱は出ないけど、一つの症状が出ては治り、治ったっと思ったら違う症状が出てくる長引くタイプの風邪です。(私はのど→鼻→咳→頭痛・発熱・腹痛の順に来ました。普段の風邪では頭痛や腹痛の症状は出ないので、今回そういう症状が出て、地味にきついことが分かりました。夜おなかが痛くて寝付けなかったもんw)

自力で直そうと思ったけどさすがにつらくなってきたので、終わりかけのころに病院に行きました。こんな時は、入っててよかった海外留学保険!って感じです。

(ちなみにお医者さんに診てもらったときは、残っている症状は腹痛くらいだったのであまり薬も処方されずwそしてノロウイルスじゃないかと疑われましたが、下痢やおう吐はなかったので、違うと思う。)

で、やっとこさ風邪が治ったと思ったら、今度は仕事で、クリスマス前の怒涛の2週間が待っていました(笑)(私の仕事は、ケーキを作ることです。)

日本のケーキ屋さんに比べると対して忙しくないとは思いますが、(25日は休みだし(笑))それでも私は9連勤しました。それもただの9連勤ではなく、忙しい中での9連勤・・・頑張りました(笑)あんなにたくさんのケーキを作ったのは、人生初の経験です。おそらくこれからもないんじゃないかな~。でもすごくやりがいがありました。

自分ではあまり意識していませんでしたが、風邪と仕事のことで体力はもとより精神的にも疲れていたみたいで、このところブログを書く気力もないほどでしたが、今日最大の仕事を終えて、急に心が軽くなり、ブログを書く余裕が出てきました(笑)ネタもたまってきたことだし、少しずつ書いていけたらなと思っています。

総合的には、忙しかったけど充実した1か月でした。(風邪以外はね。)

次の1か月は新しい年になることですし、仕事ばかりではなくもうちょっと外に目を向けてみる1か月にしたいところです^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. かな より:

    わー♪
    ケーキいっぱい作ったんですね♪
    忙しい中お疲れ様です♪
    そのケーキがいとんな人のもとに届いて食べてもらえると、ホントにうれしいですね♪

    私は、職場でようやく使用期間も終わり、スタッフディスカウントも使えるようになり、
    カクテルグッズとかカクテルグラスとか一式を数日前に、お酒を大量に昨日買いました♪
    自分のために、自宅バーを開きましたよ。爆
    25、26と私の街はスーパー休みなので、昨日いっぱい食材も買って、
    クリスマスなのに、ブランチにもやしラーメン、さっきは二色丼と、全くクリスマスの気配なしです笑

    でも、
    すごい素敵なクリスマスの過ごし方してます。笑

    イギリスの医者はやっぱり信用できないですよね。笑
    すごい適当な気がする。

    • よもぎ より:

      かなさん

      そうですね~!同じケーキをただただ100個以上作るという作業で、最後のほうはさすがに疲れ果ててしまいましたが、
      お客さんにとってはそれがたった一つのケーキかもしれないので、クオリティには差が出ないように頑張りました^^

      試用期間が終わると、なんとなくほっとしますよね(笑)
      自分のために自宅バーを開く・・・自分へのクリスマスプレゼントみたいでいいですね~^^
      二色丼はでも、日本食の中ではカラフルでクリスマスっぽくないですか?>v< 素敵なクリスマスを過ごされたみたいで、何よりです♪